カテゴリー

2006年01月07日

パインリッジリゾーツ芸北

目標体重:70.0kg
目標までの残り:-9.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:79.0kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.1
食事
朝食
未明からおにぎり2個
昼食
芸北の国際ゲレンデにあるゲレ食でお好み焼き。確か2年位前から経営母体が、チチヤスヨーグルトからパインリッジリゾーツに変わり、食堂のメニューも一新。お好み焼きは広島市内からの出店だそうだ。よそのゲレンデのように値段だけが高く、味やサービスは地を這うが如く低いカフェテリア風レストランとは違い、雰囲気はまさに昔ながらのゲレ食。値段もお好み焼きが800円と普通の店で食べるのと変わらないし味も十分にうまい。が、だ。ボクとAちゃんが頼んだ葱かけのオプション。なんでAちゃんの方が盛りがいいとかいな?
2006_0107_134712AA.JPG
ボクの
2006_0107_134732AA.JPG
Aちゃんの。その差は一目瞭然!!
夕食
スキーの後は速攻帰福で晩ご飯。今夜は「サムゲタンが食べたい」と言うAちゃんのリクエストに答えて鄭家へ。2006_0107_213930AA.JPGセロリのキムチ
2006_0107_220107AA.JPG
2006_0107_220852AA.JPG
ケジャン。今夜のはギリギリ
2006_0107_222220AA.JPG海鮮チヂミ
2006_0107_224014AA.JPG
デジカルビ
2006_0107_230336AA.JPG
お待ちかねのサムゲタン。かなりの量があります。しかも自家製なので朝鮮人参すら食べ易いほどの煮込み具合
参加メンバーが出発前日から2時間前までで2転3転し、諸経費の算出に苦労させられたけど、
ボクの寝坊と言うおまけ付きでとりあえず出発。

行き先はパインリッジリゾーツ芸北。事前情報で中国道はチェーン規制とのことだったので、広島北まではノーマルで走れる山陽道を北上する。
ボクの場合、中国道は坂道とカーブが多くて走りにくいから、規制がなくても出来るだけ
山陽道を使い、広島JCTと広島北JCTを経由して、一路南下して戸河内ICで下りるのです。

雪は高速を下りてからが酷くなり、戸河内の町に入った辺りからチェーンを巻く事になる。
チェーンは先日オークションで1万円で購入した新品だ。チェーンって買っても結局使わなかったって人が結構多いのよね。

やっとゲレンデに到着したのは10:00過ぎくらい。
それからダラダラ準備してゲレンデに出たのが11:00くらい。
雪が降って天気が悪いので何となくやる気が起きずに、今日は初心者のお嬢さん達の
初心者レッスンに撤する事にする。実はボクが以前勤めていた会社はスキーツアーのホールセラーで
シーズン中は現地駐在員として、お客さんをお世話する仕事をしていたのだ。

一日の仕事の中でスキー教室があって、そこでインチキストラクターをしていたのだ。
しかしいくらボクにインストラクション経験があると言っても、今回教えた二人のMちゃん、覚えが早い。
ボクはスキーを教えるにあたって、絶対に無理な事はさせない。
往々にして素人が教えるといきなり山頂に連れて行ったりするが、そんな事をしたら恨まれてこそ上達には結びつかない。それでも彼女達は初めて板を付けてから1時間でリフトに乗り、1本目から滑って曲がってスピードをコントロールしながら降りてきたのだ。

すばらしい!!果たしてボクのインストラクションがいいのか?それとも彼女達の筋がいいのか?
まぁ・・・後者はあるだろうが大きな理由は、板がファンスキーだからなのです。
短い板だから軽いし、取り回しが楽だから上達も早い。とりあえず彼女達は楽しく滑れるレベルには十分だ。

実はボクも数年前から乗っているのはファンスキー。取り回しが楽だし、よく曲がる。
しかし今年は普通に長い板のほうが良くなってきた。
ファンスキーだと短い分、板の反発がないので、ウェーデルンなどの小回りのターンが決めれないし、大回りでの高速ターン時の安定性もないからだ。
そして何よりも飽きてしまった。

昔の板は長ければ長いほど良しとされ、2mを越える板はエキスパートの証とされていた。
当時ボクが乗っていた板も205pのGSと195cmのデモ。しかし今ではショップの若い店員さんも、そんな板の存在すら知らないと言う悲しい現実。

カービングスキーが主流になってしまったからだ。
カービング・・・何となくカンニングしているような気がして嫌なスキーなんだけどなぁ。
と、言うもの知らない人の方が多いと思うけど、この板に乗ればカッティッグターンと言う高度なテクニックを要する技術が容易に出来るのだ。
その上初心者でも簡単にターンが出来る上に、自分の身長以下なので、取り回しも楽ときたもんだ。

ファンスキーに飽きてしまった今、カービングを買うかどうか検討中。
posted by フミオ at 00:00| 福岡 ☀| 普通普通| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

恵美うどん

目標体重:70.0kg
目標までの残り:-9.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:79.0kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.1
食事
朝食
なし
昼食
恵美うどんにて鶏おろしを注文する。お母さんから「暖める?」と聞かれ「???」となったが、出てきたのを見ると納得。いつもなら冷水で締上げられた麺が釜揚げで出てきたのだ。
2006_0106_114844AA.JPG
テロテロの麺を一すくい取り漬け汁に浸すと麺の透明感が際立つ。
2006_0106_115046AA.JPG
漬け汁も熱々で麺も熱々。啜ってみると冷えた体に染み入る美味さ。こりゃええわい。
夕食
久々に五徹で蕎麦屋宴会。さぞかし他のお客さんには迷惑な事だったろう・・・。スンマセン。
おやつ
昼は鶏おろしだけで夕方になって腹が減り、コストコホールセールへ駆け込む。クロワッサンやプルコギ、ジュース類を試食し空腹を癒すが足りずにフードコートでクラムチャウダーを頼む。300円でクラッカー付き。クラッカーを砕いて混ぜて食べると旨いんです!!
 
posted by フミオ at 00:00| 福岡 ☁| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

走り初め

目標体重:70.0kg
目標までの残り:-10.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:80.6kg
体脂肪率:29.4%
BMI:30.7
食事
朝食
なし
昼食
ジョギング後に数名とかなり遅い時間にホテルオークラの桃花林にて担担麺と蟹とレタスの炒飯。小戸の中華料理店多謝のオーナーが桃花林の出身で、前に多謝で担担麺を食べていたので想像通りの味って言うかそのまんま。担担麺としてはかなり上品な味わい。
2006_0103_144858AA.JPG
夕食
昼食がかなり遅かったので夜になっても空腹にならず。でも食べとかないと変な時間に腹が減っては戦は出来ぬ。嫁さんにナポリタンを作ってもらう。
毎年恒例の走り初め。いつもの如く天神ゆの華に集合し、新年の挨拶を交わした後に出発。
コースは箱崎宮〜櫛田神社〜水鏡天満宮の約13キロだ。

12月のフルマラソン以降、毎日が開放日で時にボーナスステージの連荘で、
これがパチンコならボクは一財産築いているだろう。
すでに体重は80キロを越えている。この体重で走るのはやはり・・・つらい。
しかも苦手な朝ジョグだ。2キロくらいから前頚骨筋が痛くてしょうがない。
ベイサイド辺りからみんなと大きく遅れをとる。

箱崎浜辺りで多少ショートカットし、箱崎宮の参道でみんなと合流後お参り。
そしてお楽しみタイム。箱崎宮では大タコ入りのたこ焼きだ。
普段はテキ屋の飲食物は、絶対に食わないのだけど、今日ばかりはご愛嬌。

2006_0103_103622AA.JPG


2006_0103_103304AA.JPG


みんなで1コづつ分け合って食べ、旧電車通りを経由して櫛田神社へ。
ここでもみんな場違いな出で立ちでワル目立ちしながらお参り。
そして川端ぜんざいでスイーツをいただき一気に血糖値をあげる。

2006_0103_112314AA.JPG

川端ぜんざいってこんなに甘かったっけ?さすがその昔、殺人ぜんざいと言われるだけある。


そしてゆの華で一風呂浴びる。
posted by フミオ at 00:00| 福岡 | 普通普通| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

TERZO AXLER

車を買い替えたらスキーキャリアが合わなくなった。
車が大きくなったので車内に入れて持って行けるかと思ったけど、
スノーボードを入れるとなるとかなりしんどい状態になりそうだ。

ボク的なスキーツアー美学は、車内では出来るだけ快適に行きたい。
荷物や衣服がゴチャゴチャした状態になるし、使用後のスキーやボードで車内を汚すのは
イヤなのだ。と、なると、
やはりスキーやボードは車外キャリアを付けて乗せて行くほかない。

しかしうちの駐車場の屋根と車の車高差は30センチもない。
こりゃかなり選択の幅が狭められるな。そこで考えたのがこんな感じの背面キャリア。
これなら車上高は考えずにすむ。
けど、ね、値段が・・・格安で探してもラダーとキャリアで60,000円は越える。
こりゃ予算オーバー。

で、いろいろ探した結果よさそうなのはTERZOのAXLERと言うキャリアだ。

これならスノーボードを重ねて積んでも、30度までは跳ね上げられるので、
下側になった板のビンディングが屋根に干渉せずにすむ。
経験者なら解るだろうが、これは搭載時間短縮させる為にかなり重要な事なのです。

しかもボードなら4台、スキーなら6台も搭載可能だ。
しかしこれまた値段が高い。ベース一体と言えども、どこのカーショップへ行っても店頭価格は21,000円弱だ。
これ以外にアタッチメントもいるのでそれが4,000円くらい。
となると、25,000円は・・・・ねぇ。

ほぼ諦めモードでも欲しい物リストの上位ランクに位置されたスキーキャリア。
暇さえあればネットオークションやネットショップをさ迷う毎日。
で、本日ちょっと外出したところ、何故か引き付けられる様に、
近くのオートバックスの駐車場へ吸い込まれる。そして足は勝手にスキーキャリーコーナーへ。

そこには憧れのTERZOのAXLERが・・・。ため息をつきつつ値段を見ると・・・???
ルーフオンタイプに10,000円の文字。しかも赤札だ。ありえーーんっ!!
よく見ると同じものでも、ルーフレールタイプには20,000円ちょっとの値段が付いている。
「こりゃ絶対に値札の付け間違いやな!!」と思いつつも、一応レジに持って行き聞いてみた。

「スミマセ〜ン、これ、10,000円って付いてるんですけどぉ・・・」と言ったつもりが、
横で聞いていた嫁さん曰く「これ、この値段でいいっちゃろ!!」とほぼ決めつけモード。
それを受けた女性店員さんは広告を見比べながら、後ろにいる偉そうな人に尋ねた後に
こう言った。

「ええと・・・この値段(10,000円)は旧モデルの広告価格でして・・・」
やっぱりそうやろ、値札の付け間違いやろ。と、思いながらも次の言葉は・・・
「付け間違ってますけど、これもこのお値段で結構ですよ。」

えぇーーーっ!!ブラッボォーーーッ!!いくら初売りと言えども、太っ腹すぎるぅ〜〜。

これはまさに夢か幻か?店員さんの気が変わらんうちに早く金を払ってしまわないかん。
早速、該当アタッチメントを出してもらい、合計14,000円弱を払ってご満悦で店を後にする。
一気にオートバックス熱がヒートアップ!!こりゃ物欲神がボクを導いたとしか思えんほどのお買い得品だ。これからカー用品は全てここで決まりや!!

ところでルーフレールタイプのスキーキャリア誰かいらん?
何にでも合うと思うけど。
posted by フミオ at 00:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | アルファード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
ネタはあってもやる気がないフミオめにございます。
今年もヨロシクお願い致します!!

あぁ〜ぁ・・・元旦から仕事やがな。
posted by フミオ at 01:43| 福岡 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。