カテゴリー

2007年12月31日

姪浜 日々や

お昼は天神におせちの材料を買い出し、昼飯はどこか適当に・・・。
入った和定食中心の店で、お薦めのチキン南蛮定食を取るが、「よくもまぁこんなに適当に作れるな」と思わされる一品。
いくら忙しいからと言って、こんだけ不味い物をよく出せるものだ。

それと、これは他の店でもよく見かけるのだけど、料理が乗ったお膳を子供の頭越しにテーブルに置くことだ。
仕事はし易いやろうけど、もし子供が動いたりして、頭の上でお膳をひっくり返したら、どうするつもりなんやろ?

お正月に肉を買いに神田食肉店へ。
社長に捉まり、お勉強してもらうが、購入予定金額から比べると予算オーバー。
2007_1231_194233AA.JPG 2007_1231_194921AA.JPG

夜はそのお肉を使って、少しだけしゃぶしゃぶにする。
さすが社長が薦めただけある。値段の割りにはかなり旨い。
2007_1231_193656AA.JPG

おせちの準備で忙しいので、ご飯も大丸で買ってきた折尾名物かしわめし。

あ、よく考えたら今年最後のエントリー。
ボク個人的には今年はあまりいい年ではなく、人様に迷惑をかける事もあったし、
危うく死にかけ救急車のお世話にもなった。

それでもいい出会いはたくさんあったし、同窓会も幹事を拝命し、成功に導けた。
何よりもその同窓生達が、同窓会をきっかけに、絆が深まった事が嬉しいかな。

いつもブログチェックしていただいている方々、どうもありがとうございます。
並びにお付き合い頂いた方々も、来年も変わらぬお付き合いをお願い致します。
posted by フミオ at 20:00| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

佐賀市 T-1's BURGER・CAFE

マニに「佐賀まで来て、いちげんだけで終らすのは勿体無いですね。」と言われ、確かにいちげんではラーメンしか食べてないので物足りない。

噂で好評な大臣閣に行ってみたいが年末やし時間的にも・・・?
山越えで帰るのは積雪が怖いので、「鳥栖経由でハンバーグってのもいいよね?!」とか話しつつ、前に佐賀に来た時に寄ったT-1's BURGER・CAFEを思い出す。

なかなか美味しい店だったので、意見一致で寄ることに。
一見、小振りに見えるけど、これがなかなかボリュームがあるんですよ。
2007_1230_195738AA.JPG

バンズはちょっと甘めでパテは直径がない分厚みは十分。
ボクはハンバーガー好きで、ブログには書いてないけど、マクドナルドには結構行っている方。
このお店が近くにあるなら、間違いなくシフトやな。
posted by フミオ at 19:57| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川副町 いちげん

夕方からうちの家族とマニの珍しいメンツでいちげんへ。

道中、この冬一番の寒気で、南畑から神埼に抜ける道は雪景色。
一応、チェーンは積んでいるものの、所々でスリップしそうなほどで、
緊張が車内を走る。

やっぱ川副町は遠いっす。やっと店に転がり込みラーメンを注文。
お味の方は今更、詳しく書く必要もないとでしょう。
2007_1230_190214AA.JPG

時期物の華海苔も分厚く、スープにトロっと溶けるくらいで、口に運ぶと磯の香りがブワっと来て、トンコツの香りと相俟りうまーーーい。
posted by フミオ at 19:02| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬出 博龍軒支店

「はぁ〜〜、今日は食うたなぁ・・・」と思い、Y嬢とうぇこさんと帰路に着こうとしていると、「ねぇねぇ、博龍軒支店に行かん?」とうぇこさん。

「わ、私・・・無理」とドン引きのY嬢。ボクは「行きますよ!!ええ、行きますとも。」ヤケクソ気味。

翌日、早朝出勤のY嬢を送り、二人で暖簾をくぐる。
2007_1230_010004AA.JPG

特徴的な部分が全てマイナスに回り・・・
す、すんません。ボク、好みじゃありませんでした。
posted by フミオ at 01:00| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

益正天神横丁→グランカフェ→威海→BarEDGE

北九州方面から返す刀で、へのさん主催の忘年会に顔を出す。
場所は天神の益正横丁。なにやら立ち飲みの店らしく、外から店内を覗くとすでに見知った顔と顔。
「どうも〜」と暖簾をくぐると、皆さんすでに出来上がっているようで、ご機嫌さん。
益正の居酒屋メニューにもそそられるけど、なんせ腹はまだ満腹。
とりあえずコーラを一本のみ。

二次会に行く流れからちょっと離れ、数人で西鉄グランドホテルでコーヒータイム。

小一時間ほどで中華海鮮威海(ウェイハイ)に居る本隊に合流する。
この時間になるとさすがに小腹が減ってきて、焼き飯や海鮮皿うどんを追加で取ってもらい食べる。
2007_1229_215110AA.JPG

解散後は、同級生が営むBarEDGEにご機嫌伺い。

posted by フミオ at 22:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神湊 あいす工房 らく農家

北九州方面へ行った帰りは幹線から外れ、海側の道をのんびりと。
過酷な食い倒れツアーにまんまと乗せられたY嬢には気の毒なので、
この辺で甘いもの好きな彼女の為にジェラードで有名な「らく農家」へ寄る。

閉店時間は「日暮れまで」とあり、ボク等はかなりギリギリだったようだ。
ボクは濃厚ミルクと抹茶のコンビネーション。
2007_1229_170254AA.JPG

ミルクも濃いいけど、抹茶もかなりの濃さ。こりゃ美味い。
こっち方面へ来られたら是非。
posted by フミオ at 17:00| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三ヶ森 豊前裏打会 満月

黒門を出た後もまだまだ食べ歩きの修行は続く。

かつての麺友輝さんが豊前裏打会で修行を積み、オープンさせたお店「満月」
なんかいい名前ですよねぇ・・・満月。
ちなみに今はプレオープン中で、グランドオープンは1月3日です。
場所はボクにとっては鬼門で、あまり歩きたくない街。

すでに2軒回っているので、腹は満腹やけど、できるだけ軽いものをと、
きつねうどんを頼む。
裏打会特有のツルンとして引きがある麺にダシもかなりの美味さ。
2007_1229_153623AA.JPG

うぇこさんが頼んでいたぶっかけも美味しそうだったなぁ。
posted by フミオ at 15:36| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠賀町 南京ラーメン黒門

SHIP’S LOGでカレーを食べた後は、うぇこさんと合流して黒門へ年末の挨拶。
時間は14:00近くと言うのに店内はほぼ満席。
ちょっとライトな感じのラーメンに、佐賀県川副町いちげんからフューチャーされた華海苔をトッピング。
2007_1229_135458AA.JPG

今年も美味しいラーメンをありがとうございました。
posted by フミオ at 13:54| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞鶴 SHIP’S LOG

今年の営業は今日の昼で終わりのSHIP’S LOG
Y嬢と一緒に訪問すると、店内にはCurry先生がいた。

「おぉ!!やはり来られてましたか!!」と隣の席へ。
先生はオムレツカレーを食べられていたようだ。

ボクはいつものベーコン野菜カレーの5辛。Y嬢は同じものの2辛。
2007_1229_120534AA.JPG

美味い。美味いねぇ。できればルーをもう多めにお願いしたい。
Y嬢は「カハァーーッ」と火を噴きかねん様子。まだまだ修行が足りんな。
posted by フミオ at 12:05| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

福重 かずちゃん

今夜はかつてのジム友たちと忘年会。
孫請け手配のボクの独断で、福重のかずちゃんへ予約。
「ここは福重なんやぁ〜?」って場所なんやけど、神田食肉店の隣。

今回は3,000円の寄せ鍋コースを頼む。
お造り→メバルのから揚げ一人一匹→寄せ鍋と言った内容。

寄せ鍋はまぁまぁやけど、刺身とから揚げは美味しかったなぁ。
さすがかずちゃん。

2007_1227_203616AA.JPG 2007_1227_205205AA.JPG
posted by フミオ at 20:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

小戸 オリエンタルキッチン Bimi Nan

まだまだ、カレー熱が覚めやらず、小戸のBimi Nanで昼飯にする。
平日にしては店内はなかなかの盛況ぶり。そんなに地の利もよくないのに、地元に密着しとるね。
ボクは卓上ポップにあったフォー入りのスープカレー。
本格インドカレーにフォーとはこれ如何に?と思ったが、
そもそも店名がオリエンタルキッチンなんだから、細かい事には気にしない。
実はフォーって初めて食べたかも知れん。ツルツル、プルンとしたお米の麺はとにかく量が多い、
元祖長浜屋ばりに丼にたっぷり。カレースープをすくおうにも、麺をある程度食べないとスプーンが入る余地もない。
隣の人が食べていたナンのカレーランチも美味しそうだったな。
次回はナンで行こう。
2007_1226_130913AA.JPG
posted by フミオ at 13:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

箱崎 某中華店

いまだに店名自己規制中。でももうバレバレやろ。
今日はぺだるさん@mixiのお花畑に招待される。
まだまだ食べていないメニューがたくさんあるし、絶対に外せない黒酢酢豚とかもあるので、制覇するにはまだまだかかりそう。
今夜はマスターと話しをする時間があり、聞けば誰もが知っているそうそうたるお店やホテルで活躍されたり、料理長まで上り詰められたそうだ。
もっと苦労話とか聞いてみたい。
2007_1225_201032AA.JPG 2007_1225_205412AA.JPG

2007_1225_210250AA.JPG 2007_1225_211912AA.JPG

今日は今まで食べた事がない物を中心に。
豚肉の辛味大蒜ソースかけ、チンジャオロースー、ピータン豆腐、焼ビーフン。
posted by フミオ at 21:00| 福岡 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞鶴 SHIP’S LOG

Curry先生から「もう後戻りできない」と言われ、魔法にかかったように今日もSHIP’S LOGでベーコン野菜カリー。もちろん5辛で。
今日のは何となくザラッとした食感と濃い色。うまーーーい。
ボクが入ってすぐに看板になったので、鍋底ルーかも知れん。
もう5辛やろうと2辛やろうと美味いものは美味い。
本音を言えば毎日でも飽きるまで食べたい。2辛くらいなら毎日食べてもいいかいな?
2007_1225_135328AA.JPG
posted by フミオ at 13:53| 福岡 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

クリスマス・イブ

外出好きの我が家やけど、クリスマスイブは家で過ごすことが多い。
料理は嫁さんの心尽くし。キャベツもこんもり盛り上げてツリー風。
2007_1224_183106AA.JPG 2007_1224_183053AA.JPG

今年のケーキはジャックで買うつもりやったけど、出遅れて予約できずに、
当日に有り物でも・・・と思ったが、予約ケーキのお渡しのみと言うではないか。
あぁ・・・こりゃ量販店やなぁ・・・と絶望していると、ANDさんよりステキな申し出あり。

「ケーキを注文しているけど、事情で食べられそうにないから譲るよ。」

おぉ!!ANDサンタ、ありがとう。
24日に指定の岩田屋に取りに行ってみると、なんと世界のセレブリティが愛してやまないピエール・マルコリーニではないか!!
世界各国にカフェとかあってベルギー産のチョコレートで有名なのだ。
2007_1224_191134AA.JPG 2007_1224_191455AA.JPG

早速、少し切って食べてみると・・・うーん、濃厚。
濃厚やけど、まったりと口に残るのではなく、甘さに切れがある。
上等な生クリームと違い、いくらでもイケると言うわけではないけど、
ほろ苦く上品に仕上げられた素晴らしい大人の味わい。
自己責任的に日持ちもしそうなので、これから数日はゆっくり楽しめそうだな。
posted by フミオ at 19:15| 福岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

早岐 味ロマン夢塾

ハウステンボスまで来たらここに寄らないかんでしょ!!
場内レストランは辟易やし、ホテルレストランも目新しさは無いし、
場内でたっぷり。
でも夢塾には「来てよかったぁ〜」と言う味わいあり。
まずは刺盛りを2,000円でお願いする。

しばらくして出された盛り皿は思わず「これ、2,000円ですよね???」と聞いてしまうほど。
2007_1223_225322AA.JPG
ネタは全て黒板メニューで本日のお薦めばかり。ブリの大トロ、しま鯵、サーモン、いくら、サザエ、炙り貝柱、九十九島の牡蠣。
もちろん味の方も最高ですよ。氷を盛った皿にラップしてあるので、
時間がたってもネタが伸びん。
2007_1223_230819AA.JPG 2007_1223_230955AA.JPG

2007_1223_231050AA.JPG 2007_1223_231335AA.JPG

他にもいろいろ頼んだけど、どれもポーションが多くて、大人三人子供一人では食べきらないほど。特にレモンステーキやロールキャベツは美味しかったなぁ。
2007_1223_232401AA.JPG

実はボク、ロールキャベツって嫌いなんですよね。
だから敢えて頼んでみたんやけど、スープがトマト味で調製されていて、
ボルシチとか嫌いなボクは、かなり身構えるけどこれは美味いですよ。
トマトソースと言うかデミグラスに近い味わい。
あぁ・・・近くにあるなら、絶対にヘビーローテーション入りやな。

かなり食べて、自己会計12,000円はいっとるやろうと、覚悟を決めて財布を出していたら、
8,900円と肩透かし的なお値打ち価格。エリ子もアイスをサービスして頂いてご満悦。
タグ:牡蠣
posted by フミオ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハウステンボス

クリスマスのひと時を ハウステンボスで過ごすのは、ここ数年の我が家での恒例。
今年は雨予報だったので、イルミネーションは諦めムードだったけど、行けば風もなくいい夜だった。
2007_1223_200630AA.JPG 2007_1223_201352AA.JPG

画像はパレスハウステンボス。バロック調庭園にイルミネーション。

ホテルヨーロッパは宿泊客のみの入館を許可されていた。
今までにない事なので、ちょっとビックリする。
2007_1223_202932AA.JPG 2007_1223_203708AA.JPG

ロビーにはキャンドルツリーや生花を使った贅沢な装飾。
これだけでも一見の価値はあると思うんですよねぇ。
2007_1223_210520AA.JPG
posted by フミオ at 21:05| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

姪浜 日々や

今日は日々やでキムチ鍋。
特選素材は広島オオノ水産の牡蠣です。
2007_1222_202237AA.JPG

もう日々やでは冬のお馴染み。大振りで火を通しても縮みが少ない。
プリッとした身と貝柱は食べ応え十分。
なんやけど、今季初物は何となく身が小さい。小さなものと今までの実績を比べると二回りほど違う。
今年は海水温が下がらずに、各地で牡蠣不作と聞くので、その影響かのう?
2007_1222_195219AA.JPG 2007_1222_194851AA.JPG

箸休めは京都の村上重からのお取寄せした漬物数種。
ANDさんご推薦の千枚漬けは甘くなくてバリバリと食べられるが、
あまりの美味しさにアッと言う間になくなってしまう。
せこく千切りにして、ナマス状にしてみたけど、食感に物足りなさを感じる。
黒く見えるのは奈良漬け。これも美味い。特にお気に入りは西瓜の奈良漬け。
小振りのスイカをそのまま漬け込んであり、パリパリした食感とほんのり甘いのがいい。
2007_1222_194830AA.JPG 2007_1222_205803AA.JPG

他にも牛テールのグリルと千枚漬けのお寿司を少々。
2007_1222_194905AA.JPG

あ、大事なものを忘れてた。某中華料理店からお持ち帰りした焼豚。
posted by フミオ at 20:58| 福岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱崎 某中華店

昼も行ってみたくて担担麺。
2007_1222_125259AA.JPG

系統で言うと大丸四川飯店のそれにかなり近いけど、だしの効き具合はかなりいい。
って事は・・・美味いってことですよ。強いて言えば麺がもうちょっとモチッとしていればいいなぁ。
嫁さんはお昼のコースにスープを200円UPでフカひれに。
1,500円でこの内容なら絶対にお得。
2007_1222_125606AA.JPG

この店は素材にもこだわられており、メニューにも生産者の顔が見える。
お客を素人と思い、バカにしたものを出す、料理人を騙った商売人に、爪の垢を煎じて飲ませたい。
2007_1222_130808AA.JPG

いつ来てもいらっしゃる女性。
ぺだるさん@mixi曰く、「中華の神様」らしい。
posted by フミオ at 12:56| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

愛宕浜 牧のうどんマリナタウン店

夕方からの歯の治療に備えてお昼抜き。
メチャ空腹でとにかく胃に膨満感を与えたくて牧のうどんへ。
初めてスペシャルを頼むが、キムチはお気に入りのじゃないと、食べたくないので別盛りで。
2007_1221_184628AA.JPG
posted by フミオ at 18:46| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

舞鶴 SHIP’S LOG

仕事が忙しくて、昼飯はコンビに前でヨーグルトだけで済ます。
2007_1220_123434AA.JPG

わけがない。今日は一大決心がありますと。
舞鶴のSHIP’S LOGで5辛に挑戦するのだ。
SHIP’S LOGでは普通の辛さから1〜5辛までの6段階は無料。
6辛以上は一段階に付き、50円アップだ。

今までのボクは2辛がデフォルト。他のお客さんが汗を噴出しながら、
食べている5辛を横目に「いつかは・・・クラウン」ならぬ「いつかは・・・5辛」
先日、Dr.CurryとSHIP’S LOGでご一緒して頂き、ドクターの5辛を味見させていただいた。
その時、ボクはすでに2辛を数口食べて口がマヒ状態。
そんな状態なので、5辛の実力がよく解らなかったけど、
こりゃ・・・ボクでもイケるんじゃないかいな?と思う。
ドクター曰く「普通と1辛の差が激しい」との事。

で、今日は鼻から5辛で行くつもりで、車を停めるとコンビニに寄り、
飲むヨーグルトで胃に粘膜武装を施す。

しかし・・・5辛を頼んで、食べきれんやったらどうしよう・・・。
やっぱいつもの2辛で行くか・・・それともせめて3辛くらいで様子を見るか?

そんな事を思いながら店の前まで来ると、ドアに見慣れぬ貼紙がしてある。
2007_1220_123825AA.JPG

本日、休業ぉーーっ!!マジっすか?

今日、ボクはかなりテンション↑↑で来たし、
yakusanma君にも「今日オレは5辛で行くゼ!!」とメールまでしていたのに。
すでに口の中はパドックに入ったお馬さん状態。
脳はアドレナリンを軽く噴出。近くに代打が効く店もない。
マジでショックを受け、店の前で呆然としつつも、
諦めきれないのか?恨み言の一つも言わな気がすまんのか?手は自然とドアへ。

ドアはロックされていないらしく開いた。
店内にはマスターが一人で何やら考え事。
「今日休みなんですか?」と問うと「バイトが急に休んですねぇ。もう少ししたら開けようと思うんですが・・・」

どうやら急な人手不足に、店内の席のアレンジを、一人で回せるように変えているようだ。
20分後にはイケるそうなのでホッとしながら出直す事にする。

そして20分後・・・もう迷う事無く「ベーコン野菜カリー5辛で、ご飯は普通で。」
2007_1220_130958AA.JPG

やって来た5辛は見た目の変化は少ない。
一口目・・・かなりの覚悟を決め、カレーだけすくい飲んでみる。

ん?あまり辛くない。むしろ甘めの印象だ。
「ほう、ほう」と思いながらご飯を口に運ぼうとした瞬間!!
ガホォーーーッ!!熱さと言うか辛さと言うか、
ものすごい刺激が口腔内を襲ってきた。

辛っ!!こりゃー辛い。でも食べれないほどではないし、
これくらいなら美味しいのギリギリレベル。
時々、付け合わせの野菜類で口の中を癒す。
確かにDr.Curryが言う通り2辛と5辛の違いは少ない。
2007_1220_130427AA.JPG

しかし・・・改めて旨いカレーですよ。
辛さがビリビリくるけど、甘さと旨味が調和して後を引くぅ〜。
途中でご飯が足りなくなり、オカワリを少なめでオカワリ、オカワリー。
カレールーの大盛りってできんとかいな?

車に戻って飲む缶コーヒーの中途半端な冷たさが火照った口内に合うんよねぇ。
posted by フミオ at 13:04| 福岡 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする