カテゴリー

2008年01月12日

宗像 カレーの店 路(みち)

蕎麦→お鮨→温泉 と堪能した後、北九州でNさんと別れ、ボク等は帰路に着くことに。
が、帰路にはあのカレーの店 路(みち)がある。やっぱ素通りはできまい?
と言うか、カーナビは路に設定してあったんやけど。
2008_0112_195549AA.JPG
posted by フミオ at 19:55| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下関 唐戸市場

蕎麦でお腹一杯になり、門司港レトロの散策で腹ごなしし、次なる目標は下関の唐戸市場だ。
時間調整をして行ったので、市場内のお鮨を売っているお店は全て半額セール中。
このネタが全品100円で食べられるのだ。こりゃ、たまらんね。
2008_0112_140852AA.JPG 2008_0112_141135AA.JPG

その中でも大トロだけは半額でも350円。
2008_0112_141501AA.JPG 2008_0112_142819AA.JPG

でもまっとうな鮨屋のカウンターで食べるなら、ヘタしたら2,000円は取られかねん高品質。
ボクは大トロは苦手なので中トロを。

お鮨を堪能した後は、足を伸ばして川棚温泉おたふくで立ち寄り湯。
posted by フミオ at 14:00| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芭蕉庵

普段、ほとんど蕎麦を食べないボク。
特に嫌いと言う訳ではなく、何となく・・・。

先日、NさんとY嬢が芭蕉庵の話しをしていたので、下関唐戸市場を絡め繰り出すことに。
開店直後の芭蕉庵の小上りにお邪魔し、注文は全てNさんのコーディネートにお任せする。

まずはせいろから。せいろも十割りと言うから恐れ入る。
なんでこんなにつながるちゃろか?
2008_0112_110242AA.JPG

お次は田舎蕎麦。
2008_0112_112401AA.JPG
で、これが一番美味しかったなぁ。釜揚げ。むっちりもっちりした食感が「これ蕎麦?」って印象でびっくり。
2008_0112_112531AA.JPG

それと、これは鴨があまり好きでないボクが敢えて頼んだ鴨南蛮。
名店の鴨ならどうなのかな?と思って。
2008_0112_113946AA.JPG

レアな状態では鴨の野生的な匂いがちょっときつかったけど、ダシの熱でミディアムくらいになると美味しい。
posted by フミオ at 11:00| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする