カテゴリー

2008年01月24日

日々や スープカリー

Curry先生におねだりしてスープカリーのレシピを戴いていた。
今日はスパイス類を買い揃えて実践してみることに。
先生のレシピでは、使うスパイスが意外と少なく、片手で事足りる程の数。
先生曰く、「スパイスは何十種類と使わなくても、必要最小限で美味しくできる」との事。
2008_0124_173627AA.JPG

とにかく玉ねぎを焦さないように炒めるのが大変。
レシピはチキンカレーなので、鶏の胸肉と鶏がらスープを使ったけど、
この辺はいくらでもアレンジできそうやな。
2008_0124_180609AA.JPG

約2時間くらいかけて出来上がったばかりのスープカリーは、
薫り高くビリッと来るスパイシーさもボク好み。
こりゃー、ウマイと味見も進む進む。

ところが、だ。出来上がった後に1時間ほど置いてみると、
スパイスの香りが落ちているんですよねー。
味の方は・・・まぁいいとしても、香りがねー。
2008_0124_201825AA.JPG

それでも初めて作ったとしては上出来やろ。
前にCurry先生が「玉ねぎをいかに焦さずにしっかり炒めるか?がコツ」と言っていたので、その辺だけは細心の注意を払った。
後のスパイスの量とかは結構適当。
先生からもらったレシピ通り作ると、15人前くらいできそうだ。
付け合わせのじゃが芋は煮込まずに、電子レンジでホクホクに熱してそのまま盛り付ける。
2008_0124_210109AA.JPG
エリ子用には鶏がらスープで、かなり薄めたスープカリーに、ココナッツミルクを入れて甘いカリーに仕上げる。
薄めずに仕上げれば大人でもイケそうなココナッツカリーだな。

Curry先生のレシピは意外と簡単やし、アレンジも効きそうなので、
今度はポークとかシーフードとかも作ってみよう。
先生曰く、「ヒンズー教徒は牛を食べない。」
それに油をほとんど使わないし、うっかり塩を入れるのを忘れたけど、
この美味しさ。低脂肪で減塩って事はかなりヘルシーなのではないでしょうか?
posted by フミオ at 20:00| 福岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする