カテゴリー

2008年12月31日

広島 沼田パーキングエリア

毎年正月はどこにも行かずに、これまたどこにも行かない友達を招いて、
すき焼きしたり鍋物をしたり。
数日前に急に思い立ち、お正月は嫁さんの実家で過ごす事に。家族の皆さん、気まぐれ旦那でスミマセン。
嫁さんの実家は兵庫県伊丹市。いつもは空の便を利用していたのだけど、今回は車で行ってみる事にした。
本当は、30日の深夜にETCの深夜割りを使って行きたかったのだけど、
今日の午前中に外せない用事があるので、11:30くらいから高速に乗った。
カーナビでの距離は630キロ。コースタイムは6時間半。
「まぁ・・・8時間はかかるかなぁ。」と思い、のんびり走ることに。

せっかく広島を通過するので、お好み焼きは是非食べたい。
宮島SAに寄ってみると、すでに売り切れ。ガーーン。
次のSAはPAでなかったら、うどんでも啜ろうと、次の沼田PAへ向かうと、スナックコーナーでおばちゃんがお好み焼きを焼いていた。
2008_1231_150916AA.JPG

ちょっと焼きが甘いので、キャベツのヘナヘナ感が足りないけど、
念願のお好み焼きが食べれたので十分に満足です。

その後は制限速度+@で快適に走り、特に渋滞もなく、予定通りに20:00過ぎには実家に到着。
posted by フミオ at 15:09| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

春吉 水魚

お鮨を軽く摘んで小腹を満たし春吉の水魚へ移動。
今夜のメインの鴨とクレソンのしゃぶしゃぶです。
ここも今月3回目かなぁ。甘めの出汁の〆にはうどんがよく合います。
2008_1230_222107AA.JPG 2008_1230_222101AA.JPG
 
posted by フミオ at 22:21| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神 すし磯貝

今月、よく通ったすし磯貝。

ボク凝り性なので、気に入るとヘビーローテーション入りです。
今日は年内最後の営業だそうで、顔見知りになった板さんは「やっと休みです!!」と嬉しそう。
聞けば8:00〜25:00の勤務時間で57連勤だったそうだ。お疲れ様です。
2008_1230_201209AA.JPG 2008_1230_201727AA.JPG

雲丹の盛りもちょっと落ち着いた感じ。むしろこれ位の量で、多くの人に楽しんでもらった方がいい。
posted by フミオ at 20:12| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

白金 かわ屋

カレーで満腹になった後、realさんと合流し、もう一軒。
まだ食事をしていないとreal氏と、腹一杯のボク等が向かったのは、薬院駅近くで、鳥皮で有名なかわ屋。
実はボク・・・鳥皮はあまり好きではない。あのグネグネした食感がちょっと苦手で。
2008_1229_212450AA.JPG

でもここの皮は何度も焼きが入れてあり、カリッとした食感で美味しい。
とりあえず皮15本から始まり、オッサントークで大いに盛り上がる。
posted by フミオ at 21:24| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春日 春日ロッジ

今年は帰省しないと言うyakisanma君を誘って春日ロッジへ。
ボクが高校生の頃からある店で、同時はロッジと言う名が相応しいくらいに、回りには何もないところだった。

最後に訪れてから10年以上はたっているかな?
すでに印象はなく、ほぼ初めて状態。

yakisanma君はチキンカレー、ボクはシーフードカレーを頼んだ。
味見させてもらったチキンカレーは、ちょっと脂分が多いかなぁ〜。
どちらかと言うとボクにはシーフードの方が好みでした。
2008_1229_195039AA.JPG

チキン&シーフードカレー共に単品で1,680円なので、むしろオードブルやデザートが付いたコースの方がお得感あり。
posted by フミオ at 20:29| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

唐津 一竜軒

急に思い立って1時間後には一竜軒。
家族にはまったく迷惑な話だ。でも大盛りチャーシュウ麺に間に合ってよかった!!
今日は意外と重たい印象のスープ。あぁ・・・今まさに食べたい29日の3:43
2008_1227_122713AA.JPG 2008_1227_123858AA.JPG
posted by フミオ at 12:27| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

箱崎 中国家庭料理 天天

あっ!!言っちゃった。
ま、今更ですから、もういいでしょう。
今年一年のご挨拶に是非とも訪れたい店のひとつ。
2008_1226_195624AA.JPG 2008_1226_200603AA.JPG
2008_1226_201440AA.JPG 2008_1226_202618AA.JPG

2008_1226_203924AA.JPG 2008_1226_205121AA.JPG

2008_1226_211056AA.JPG 2008_1226_213502AA.JPG

今夜もたっぷり頂きました。また来年もヨロシクお願いいたします。
posted by フミオ at 21:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

佐世保市 早岐 味ロマン夢塾

クリスマス時期はハウステンボスで、イルミネーションを見物して、帰りに早岐の夢塾で食事して帰るのがここ数年のパターン。

すでに数回目の訪問なので、ボク等の事を覚えてくれていて、店に入って顔を見せるなり、オーナーシェフの塾長が「あぁ・・・前もって言ってくれてたら、刺身を取っていたのにぃ・・・」とかなり渋い顔。

「ありゃ!!って事は、今日の刺し盛りは期待薄だな。」と思いつつも、
そう言う心使いが嬉しく、「いやぁ〜、ありもんでいいですよ。」と刺し盛り3人前頼むが、「いえ、二人前で十分です!!」と支配人。
2008_1223_214253AA.JPG

出てきた刺し盛りは、間違いなく4人前はありそうな見事な盛り。
多少のサービスはあるようやけど、それを引いても3人前はある。
最初の言葉はなんなんですかね?これ十分じゃないですか?
「見事じゃないですか!!この他に何があったんですか?」と聞くと、他にもマグロの良い所とかあったらしい。
それでも鯖とか鯵とか鮮度バツグンやし、氷の山に盛ってあるので、掘っても掘っても刺身が出てくる。
2008_1223_215220AA.JPG 2008_1223_215516AA.JPG


2008_1223_215930AA.JPG 2008_1223_220105AA.JPG

他にもとにかくポーションが多い。
ロールキャベツは2個しか頼んでないのに、「これ、小さめだから・・・」と4個来た。コラーーーッ!!
とにかく、と、に、か、く、全て、美味い!!量が多い!!そして安い!!の三拍子で文句のつけようが無い。
強いて難を言えば、遠いって事くらいかなぁ。
全部で9皿ほど頼んで大人3人と子供1人で約13,000円。
量的には十分に5人前はあるから、かなりお安い価格ですよ。
posted by フミオ at 22:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神 葱一

ここもかれこれ10年以上のお付き合い。
近くの整形外科に入院していた時に、ベッドから降りられるようになると、不良患者を募って足繁く通ったものだ。
2008_1223_141736AA.JPG

スープは軽いので、卓上の高菜を、たっぷり入れて食べるのが、ボクの好み。
posted by フミオ at 14:17| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

姪浜 日々や

久しぶりに日々やのキムチ鍋。
特選素材はオオノ水産改めオイスタークイーンからお取寄せの牡蠣。
すでに殻から出してあるので、1キロは食べ応え十分。
2008_1221_172626AA.JPG

大振りな牡蠣は熱を加えても焼き縮みなし。
2008_1221_182007AA.JPG

脇役にはお馴染み横山商店のキムチ。
一番上のエゴマの葉は白いご飯にムチャクチャ合うんですよ。
2008_1221_184504AA.JPG 2008_1221_185720AA.JPG

キムチ鍋は具が浮いてしまって、ちょっと美しさに欠けるけど、味の方はバツグンです。

もう一鍋はキムチが苦手な人もいたので、モツ鍋スープで牡蠣とモツもをしゃぶしゃぶ風に。
これまた以外に美味しいので、定番メニューに決定。
posted by フミオ at 20:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

北九州市八幡西区 しゃぶ亭きよ田

本日、北九州で忘年会。
こんな時じゃないと会えない人や、初めてお会いする方もヨロシク哀愁。
お料理の方はきなこ豚のしゃぶしゃぶを出してくれるしゃぶ亭きよ田

会話に夢中で画像は少なめ。皆さん、楽しい夜をありがとうございました。
2008_1220_190242AA.JPG 2008_1220_193119AA.JPG

2008_1220_194827AA.JPG


キレイな画像はクーパーさんのブログで。
posted by フミオ at 20:00| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

天神 すし磯貝

「何を食べたいか?」と尋ねても、いつも「私は何でもいい」と言ううちの嫁さん。
そりゃそうやろう。せっかく希望を言っても、ボクにバッサリと却下されるからだ。

今夜も試しに聞いてみたら、「すし磯貝」との事。
ウン、ウン、そこならOKです。と天神へ。

すでに店頭はお待ちのお客さんで一杯で一時間ほど並んで席につく。
2008_1219_200715AA.JPG 2008_1219_201506AA.JPG

雲丹軍艦とカワハギは肝和え。
posted by フミオ at 20:15| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

春吉 水魚

春吉の魅惑的なお姉さん達の誘惑をくぐり抜け、たどり着いたのは振る舞い処水魚
ここの鴨とクレソンのしゃぶしゃぶを食べてみたかったのだ。
実はボク、鴨はあまり好きじゃない。独特の臭みがちょっと苦手なのだ。
まずはあん肝とかいろは島の牡蠣とか。
2008_1216_224241AA.JPG 2008_1216_224405AA.JPG

で、お待ちかねの鴨とクレソン(2人前)。クレソンは単品追加しています。
2008_1216_230137AA.JPG 2008_1216_230447AA.JPG

ちょっと甘めのダシに鴨を入れて、少し味を出してからクレソンを投入。
ムチッとした鴨肉に、パリッとしたクレソンの食感がいいですね。
〆は店員さんのお奨めでラーメンにしたけど、このダシならうどんの方が合うかも。
2008_1216_230541AA.JPG 2008_1216_232451AA.JPG

お会計は他にも二品と飲み物5杯くらい飲んで9,000円弱。
大切な人を接待するにはお奨め。
posted by フミオ at 22:40| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

天神 すし磯貝

すみません・・・また行ってしまいました。すし磯貝。
でも美味しい店には、通い詰めたくなるのが、人情ってもんじゃないですか?

今夜は閉店近い時間だったので、ネタも無い無いづくしで、お目当ての雲丹の軍艦巻きのすでに売り切れ。
が、たまたま板さんの前に座れて、ほかにお客さんもいなかったので、仕入れの苦労話やこぼれ話を聞かせてもらい、楽しい時間を過ごす。
特に、頼んだら思わずおかわりすると言う雲丹軍艦は、仕入れにかなりの苦労をされており、数も限られているので、食べられなかったお客さんには、品切れだったお客さんには大変申し訳ないとの事。
皆さん、雲丹軍艦は、是非とも一人一皿でお願いします。byフミオ
2008_1215_223052AA.JPG 2008_1215_223843AA.JPG

今日、特に美味しかったのは、甘鯛のこぶ締め。
磯貝らしく細かな細工が施され、身はフワッと柔らかく甘い。
かすかなカボスの香りで、思わずもう一貫に伸ばす手に力が入ります。
他にもイクラの軍艦巻きとか。横に零れているのは、仕事が雑なんじゃなくて、盛りが良過ぎて盛りきれなかった分ですよ。悪しからず。
ズバリ、シャリにはちょっと不満があるのはご愛嬌。
posted by フミオ at 22:30| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

天神 すし磯貝

赤坂のジャックへケーキを買いに行くも、なんと日曜日は定休日だった。
今夜のお客さんに、食後の美味しいケーキとコーヒーでもてなすのが、ボクのささやかな誠意と思っていただけに、軽くショック。
どんよりと、うつむき加減で代案を考えつつ、歩いてイムズへ向かう。

一昨日の夜に食べたお寿司があまりにも好印象だったし、もう一度あの雲丹の軍艦巻きの盛りを検証したいと思い、すし磯貝へ。
11:00過ぎに到着したけど、あいにく開店直後の最初の一回転目には入れなかったので、店先で30分ほど待つ事に。

野のものとも山のものともつかない、未知の店に並んでいるのとは違い、すでにお店の実力はわかっているので、並ぶ時間も楽しみだ。

早速、ボク等も食べたい物を注文。
レーンを見てみると、何やら見慣れないお皿が回っている。
何だろう?と思い、板前さんに聞いてみると「ちらしですよ。」との事。
2008_1214_113937AA.JPG

へぇ〜これがちらし鮨かぁ・・・。あわびの殻にイクラ、雲丹、蟹の味噌和えが盛られてて580円。
クルクルなので、次の周回に貰ってみると、これが嫁さんに大好評。
雲丹と蟹味噌の風味がたまらないらしく、ここ数年、いや、ディズニー以外では、見た事がない笑顔。
2008_1214_114052AA.JPG 2008_1214_113901AA.JPG

今日は雲丹の種類が違うような軍艦巻きも元気です!!隣はトロ炙り。
今日もエリ子の好物の・・・つぼ鯛のみそ焼き(って言うか、子供が食べられる物は限られているので、どうしても頼まざるを得ないのです。)
を頼んだので、会計は580円3皿含む5,000円弱。頼んでなければ、3,000円台後半ですよ。

つぼ鯛のみそ焼きは頼んでから、時間がかかるので、ウェイティングしている内にか、早めに頼んだ方がいいようです。
posted by フミオ at 11:44| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

遠賀町 南京ラーメン黒門

午後から仕事があると言うCurry先生を送り、ボクとNさんは一路進路を北へ。
久しぶりに黒門へ向かう。
2008_1213_142902AA.JPG

到着したのは14:30近くで、黒門のベストコンディションには、時間が過ぎているけど、これが以外でかなりクリアーな味わい。
オープン間際に近いようなスッキリとしたスープを堪能できた。
posted by フミオ at 14:29| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

向野 豚珍館

シップスログでスープカリーを堪能した後は、Curry先生が近くに赴任していた時に、足繁く通ったと言われる豚珍館へ。
2008_1213_123448AA.JPG

今日はかなりライトな感じで、昔のラーメンに比べると別物の印象。
悪くはないけど、もうちょっとトンコツがドスンと来て、元ダレが効いた感じの方がボクには好みだなぁ。
高菜ライスは食べきれずに、Nさんに手伝ってもらう。
posted by フミオ at 12:34| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞鶴 シップスログ

Curry先生が帰福すると言うので、Nさんを誘い、シップスログで待ち合わせる事に。
その後は、Curry先生も足繁く通っていたと言う豚珍館への連食だ。
まずはシップスログ。最近デフォルトになった野菜カリーミニオムレツトッピングにご飯普通盛り。
辛さの方は久々のCurry先生との再会を祝して5辛に挑戦だ。
2008_1213_113958AA.JPG

普段は3辛なんやけど、5辛は特別な時にしか頼まないようにしている。
5辛がデフォルトになると、後がないからってのが理由。
ちなみに6辛からは、追加料金を出せばあります。
posted by フミオ at 11:39| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

天神 すし磯貝

各ブログをうろついてて、噂は聞いていたけど、びっくりしたのがすし磯貝。
特にちょいグルさんREALさんのブログ画像に目が釘付け。
ウニの軍艦巻きの盛りがすごいのだ。さっそく家族を引き連れお店に伺う。
すでにウェイティングも出ており、メインのカウンター席に子供を座らせるのには気が引ける。子供はそんなに食べないので、申し訳ないもんね。
と、思っていたら、運よくテーブル席に付かせてもらって助かった。

早速、メニュー表を見て、チェックしていたお鮨を注文する。
全体的に小振りではあるけど、一皿が一番高いものでも580円なので、かなりお安い感あり。
握りは全体的に小振りやけど、一貫づつ分けあって食べるので、たくさんの種類が食べれる。
2008_1212_191946AA.JPG 2008_1212_192726AA.JPG

見てください。この雲丹の軍艦巻きの盛り。しかも、400円!!なんかヤケクソになってないですか?
メニューには唐津産って書いてあるけど、なんとこれは北海道産ですよ。
唐津産(呼子)はちょっとクセがあるんやけど、この雲丹は北海道産だからでしょうか?
クセもなく、独特の甘味が口の中に広がります。
もう一皿追加したんやけど、板雲丹一枚分は食べとるかもしれん。
この雲丹がオープン景気の間だけでなく、お客さんが落ち着いてからでも、出してくれるのなら本当に素晴らしいですよ。期待します。

結局、お会計は目一杯食べて、飲み物なしで7,000円弱。
「ん?安くないやん。」と思うかもしれませんが、うっかりつぼ鯛のみそ焼きやイカの刺し盛りとか頼んで、その二品だけで約2,000円。
それと茶碗蒸し&鰯のつみれ汁×2は値段忘れた。

って事は、お鮨だけで5,000円(茶碗蒸し&鰯のつみれ汁×2含む)やろ?
うちは家の近くのクルクルに言っても、お腹一杯食べたら4,000円は行くから、このネタの内容で考えると、5,000円(茶碗蒸し&鰯のつみれ汁×2含む)ってのは相当なお値打ち価格ですよ。
東京や大阪の人を、接待ランチに連れてきたら、シビれるやろうね。

posted by フミオ at 19:27| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

春吉 長楽

きはるで、イマイチ満腹にならなかったので、そのまま長楽へ皆さんを誘導。
長楽ではいつもマッタリモード。酒はTyuさんのキープを飲んで、料理4品ほどとご飯2皿ソフトドリンクも数杯頼んで一人1,000円ほど。
なんか間違ってないですかねぇ?
あっ、焼酎は新しいのを入れておきました!!
2008_1211_225923AA.JPG 2008_1211_230709AA.JPG

2008_1211_230959AA.JPG 2008_1211_232350AA.JPG

料理は全て本場の辛さで、ヒーヒーと言わせてやろうと思ったけど、
今夜のメンバーはみんな激辛好き。ペロリと平らげてました。
posted by フミオ at 23:00| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。