カテゴリー

2009年03月31日

マットカバーの補修

本日、名義変更と船検が終わり、正式にボクのヨットになった。

船内には狭いながらも、バウ(船首側)とスターン(船尾側)に人が寝れるスペースがある。
バウバースとクォーターバースだ。

下には暑さ7センチくらいのウレタンマットが敷いてある。
前のオーナーさんがその上に、缶類とか置いていたのか、マットカバーに錆が着いて穴が開いている。
カバー自体も、今まで洗われたことがないようで、なんとなくジタッとして気持ち悪い。

こりゃ、是非とも外して洗い、穴を塞ぎたい。
でも、これまた今までの人生経験で、この手の古いものに付いているファスナーは大概壊れるっちゃんねー。

ダメ元でバウバースのマットを、丁寧にやると何とかファスナーが開いた。
早速、外して洗濯機にかける。
P3316769.JPG P3316770.JPG

乾いた後は早速ミシン掛け。
裏から当て布をあてて、ガチャガチャガチャ。
こりゃなかなかいい感じ。

バウバースの真下にはバッテリーがあるから、もしかしたらバッテリー液が着いたのかな?
そんな感じの穴。
posted by フミオ at 22:21| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

フットポンプのベルト交換

船内をザァーーッと見渡して、なんか気になるのがここ。
P3306741.JPG

この凸状のモノ、何かわかりますか?
これはシンクに清水を流すポンプで、足でペコペコ踏むと、細い蛇口から清水がジュゥ〜ジュゥ〜と出てくるのです。

そのポンプを留めている金具のバンドが腐食してボロボロになっている。
P3306744.JPG

その錆が落ちて床が汚くなっているし、意外と目に入るので、交換するこにした。
部材は近くのホームセンターで簡単に手に入ったけど、
これが錆びていると言うよりも、腐食して膨れ上がっているので、締め付けネジが緩まない。

下手に力任せに回したら、ネジの頭が潰れてしまいそうだ。
とりあえず、潤滑油をたっぷり吹き付けて、1時間半ほど放置プレイ。
一番大きなマイナスドライバーで回してみると、なんとなく回る手ごたえありやけど頭も歪んできている。
少し弛んだ所にまた潤滑油を注して、ジンワリと回していく。
最近、腹が出ているので、床にへばり付いての作業はかなり堪える。
P3306745.JPG

やっと外し終わり、バラしてみると、ポンプの中はこれまた水垢。
シンクの蛇口のラインは奇麗にしときたいけど、タンクから蛇口までのラインの掃除は難しそうだ。
清水タンクの水は飲用には使えそうにないな。
中を掃除して、念の為に防水シールを巻いて、新しいバンドを使い組み上げる。
P3306751.JPG

よく見るとゴムの部分に古いバンドの締め付けた跡が・・・。
一応、新しいバンドの締め付け部分もこの跡に合わせておく。
こんな事が僅かな漏水を防ぐと思います。
やはりバンドを新品に換えるだけで、かなり気持ちよくなりますね。

その後、洗面台のポンプも挑戦するが、これはビクとも動かない。
それどころか、ドライバーの先が歪んでしまったので、ここは諦めることにした。
posted by フミオ at 23:55| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリントイレの修理

ボクが本格的に商談に入った時、すでにEllieは陸に上がっていた。
このヨットは25ftと小型な割には、最大のセールスポイントである個室トイレが付いている。

他にも、重要な事はたくさんあるけど、トイレも重要な要素の一つ。
お店にしろ、家にしろ、トイレは綺麗で当たり前で、もしも汚かったら使う人へのインパクトは大きく、他が良くても印象は台無しだ。

数日前に船底、ハル(船体)と陸でしか出来ない事は終わってEllieは浮き桟橋に繋がれた。

ヨットのトイレはマリントイレと言って、電動もあるけど、EllieはJABSCO社の手動マリントイレ。
流す水は便器の横にあるポンプを使って、海水を汲み上げて汚水と一緒に排出するのだ。

早速、トイレが機能するかテストしてみると、水が揚がってこない。
陸に揚がっていたから、ラインの水が切れているかもしれないので、
かなり長い時間スコスコしても、海水が上がってくるような抵抗感がない。
うーーん・・・こりゃ要修理やな。しかも水回り、面倒な事になりそうだが、修理に出すお金はないし、丸ごと交換すると5万前後はかかりそう。

とりあえず自分でも出来るかな?と思い、ポンプの部分をバラしてみる事に。
今までの色々な経験で、古くなったプラスチック部分は、丁寧に扱わないと思わぬ事で「ペキッ」と割れてしまう。
割れてしまうとアッセンブリーごと丸交換になるので重々注意。
P3286714.JPG P3286715.JPG

画像はプッシュロッドとピストンを外したシリンダーの内部。
十円玉のように見えるのが、ウエットとドライの切り替え弁。
赤茶けて見えるのは水垢だ。

ボクの勘ではピストンのOリングが摩滅して漏れているのだろう。と、
思い、マリーンテックの社長に見せに行くと「コレ(Oリング)、まだ使えるよ。弁が悪いとやないとね?」と言われた。

確かに、ドライとウエットを切り替える弁の、ドライ側の弁に癖が付いていて、常に隙間が開いた状態やし、重りの金属も腐食していし、メルセデスのマークのような逆流防止弁も開きっぱなし。

うーーむ・・・どうしたものか・・・?と、思い、ふと、船内の棚を見てみると、なんとマリントイレの修理キットがあるではないか!!
中を確認してみると、各種Oリング、パッキン、弁類がすべて揃って、英文ではあるが説明書まで入っている。
(ディーラーさん、和訳してくださいよぅ)

おぉ〜〜〜、神様、仏様、ありがとうございます。
きっと前オーナーさんが修理しようと思い、取り寄せておいたのだろう。
これで速攻で修理をする事が出来ます。

早速、交換できる部材を換えて、シリンダー内にマリーンテックで分けてもらった防水グリスを塗り、元通りに汲み上げるけどまたまた要注意。
ネジを締めすぎないようにしとかないと、「ペキッ」と言わせたらお終いやし、かと言ってゆるいと海水が漏れてくるどころか、汚水すら漏れる危険性アリアリ。
しかも一箇所は薄っすらとクラックも入っているし・・・(泣)

パッキンの部分にはシリコングリスを薄く塗り、ヌルヌルした水垢を綺麗にして丁寧に組み上げる。
ネジを締める時は、ちょっとだけ気持ち弛めに。
メッチョのプラスチック部分を壊したら元も子もないからね。

ピストンをゆっくりポンピングしてみると、ズボボ、ズボボ、と言う音がして、便器の中に海水が流れてきた。

おぉ・・・いい感じじゃないか!!
よくよく説明書を読んでみると、ポンピングはゆっくりゆっくりで、
たくさん溜めて流すのではなく、少量ずつ流さなくてはいけないようだ。

どうりでプッシュロッドは座った状態で、操作しやすい位置にあるはずだ。
使う人にはちゃんと説明しとかないかん。

翌日、漏水を確認してみると、シリンダーの下から数滴の水が落ちていた。
その部分のネジを増し締めしていると、ちょっと気が付いたことがあった。

それは使用後に切り替えレバーをウエット側にして、弁に癖が付かないようにする事と、
シリンダー内の圧を抜いて帰ることだ。
そんなに高度な気密はないけど、ちょっと圧や隙間から水は漏れてくる。
トイレの床は奇麗な事に越したことないもんね。

基本的には男性諸氏は、スターン(船尾)でジョォ〜やけど、トイレを使う時は座ってしてもらうことにしよう。
船は揺れるし、マリントイレの便器は低く小さいので、オシッコでも座ってした方が安全よね。
P3286723.JPG

今回、交換した部品。すべて弁だ。
左上のがドライ、ウエットの切り替え弁。左側のドライ側が浮いて気密がなくなっている。

右上のは便器とシリンダーの逆流防止弁

下はフラッシュ側の最終弁。これも開いた状態。新品はきっちり閉じているので、長年の使用感が伺える。
posted by フミオ at 23:50| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハル磨き

年式、程度からすれば、かなり格安で購入したので、保証は車で言うところの現状渡し。
一通りの点検と船底塗装は、マリーンテックと言う修理屋さんにお願いした。
でも苦しい資金繰りを強いているので、自分でできることは自分でせないかん。
とりあえず陸に上がっているうちにできる事と言うか、このチャンスにしかできないハル(船体)を磨く。
P3256687.JPG P3256689.JPG

P3256691.JPG

離れて見ると判りにくいけど、船体にはフェンダー代わりにぶら下げられていたタイヤが擦れた黒い跡や、汚れを含んだ雨水が垂れた黒い筋が無数にあった。

その汚れをコンパウンドを塗ったバフで落とし、拭き上げがしやすいように乾いた状態でもう一度バフだけ掛ける。
そして最後にタイルで仕上げの拭きあげ。
P3256692.JPG P3256694.JPG

画像でわかりますかね?
経年劣化でボロボロなラインは、次の機会にどうにかするとして、
すすけた船体が周りの景色が写りこむ位にピカピカしているのが。
できればこの状態でポリマーとかかけたかったですね。
posted by フミオ at 22:48| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢、叶う

P3276702.JPG


ヨット、買っちゃった。
と、軽く言う陰に、並々ならぬ苦労と様々な人の後押しあり。

ヤマハ・マイレディー25ft

その名はEllie ヨロシク哀愁!!
posted by フミオ at 22:01| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

わらすぼ

先日、佐賀でのオフ会で、ワンコしぇんしぇいと美味いもの自慢で、
兵庫県西ノ宮の親戚から春になると送られてくる、イカナゴの話をしていると、「そしたらサ、そのイカナゴとわらすぼを交換しようじゃないか!!」とワンコしぇんしぇいからの申し出。

え?!わらすぼってストローみたいので包まれている蒲鉾の事ですか?
と、聞くと、違うとの事。
「まぁ〜、干物みたいなものだけど、到着するまで下調べせずに楽しみにしていてよ」と言われ、届いたのが昨日。

で、今夜、箱を開けてみると・・・何ですか?コレ。
2009_0323_185803AA.JPG 2009_0323_185825AA.JPG

見た目、エイリアンの干物、それがヒョロっとした長さで不気味さ120%
エリ子は怯えて近づかない。
嫁さんに至っては「これドッキリやないと?もう一度食べられるのかどうか?聞いてみて?」

ワンコしぇんしぇい曰く、「軽く炙って食べてみて。」との事で、
指示通りに炙ってみると、香ばしい香りにうっすらと塩味。
小さな鰯の干物の硬いのに似てる食感かな。
こりゃ酒の肴にはたまらんやろうなぁ。珍しいものをご馳走様です。
posted by フミオ at 18:52| 福岡 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

原 ほっこり堂

Nさんと新風のつけ麺を楽しんだ後、まだまだ遊び足りなくて、Tyuさんお勧めの店ほっこり堂へ。
聞けば串かつとどて焼きのお店だそうだ。
どて焼きは正月に京都に行った時に食べて、かなり好印象だったので、こりゃ楽しみ。

お店のメニューを見るとちょっとビックリ。
串物すべて100円均一なのだ。ほぉ〜。
思わずマスターに「安すぎませんか?」と変なクレーム。
ウスターソースは、辛いと言った印象だったけど、こちらのソースはサラッとしながら辛くはない。
いや、何本か食べていると、むしろ甘みが感じる。
2009_0320_205035AA.JPG 2009_0320_211720AA.JPG

パン粉も細かくサクサクなので、意外と何本も食べられる。
お支払いの方も、Tyuさんがキープを入れたにも関わらず、3人で5,000円弱。
中央区界隈の串かつ屋で満足できなかった人・・・是非。
ちなみにキャベツ食べ放題。
posted by フミオ at 21:17| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高宮 博多新風

昼間のtake4主催の花見は、花も少なく、後日また開催と言う事で、
夕方お開きとなった。
なんとなく遊び足りないので、Nさんを誘って一啜り行く事に。

お店はNさんお勧めの博多新風だ。
確か某局のラーメン総選挙かなんかで、かなり高順位を獲得した店だ。

僕が頼んだのはつけ麺。
2009_0320_194729AA.JPG

麺が極太で20分くらい待たされるけど、もっちり麺は美味しいし、
スープもかなり濃く、ダシも効いている。こりゃ美味い。
待つ間も新風の大将とNさんの会話に耳を傾けると、全国区に渡るお店の話が繰り広げられ、大将がいかに他店を食べ歩き、勉強されているかが伺える。感心。
posted by フミオ at 19:47| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

姪浜駅南 まことうどん

まことうどんで、かつ丼とえび天うどん。
今日のかつ丼は卵の綴じ具合が最高によかった。
2009_0318_181256AA.JPG 2009_0318_181516AA.JPG
posted by フミオ at 18:12| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

薬院 あきこのちゃんぽん

今夜、嫁さんが晩飯の買い物を済ませているのに、ボクは気まぐれ、チャンポン気分。
前から噂に聞いていた、薬院のあきこのちゃんぽんに行ってみたいのだ。
お店を訪ねてみると、もっと食堂チックと思っていたら、なかなかオシャレな佇まいの店。
3人でチャンポン二つと中華丼一つを注文する。
2009_0317_200110AA.JPG 2009_0317_200251AA.JPG

先に出てきた中華丼は、ちょっと量が少なめやけど味は美味しい。
もうちょっと野菜が多ければ・・・。
ちゃんぽんも、ポテっとしたラードの味わい深く、それでいて意外とあっさり。
麺はかなり美味しくムッチリした歯ごたえに、小麦のいい香りもする。
残念な事に、こちらも値段(680円)の割りには、ちょっと野菜少なめかなぁ。
やはりチャンポンは、こんもりとした野菜の山をかき分けて、食べたいものです。
女性のお一人様が多かったのが印象的。
posted by フミオ at 20:00| 福岡 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

舞鶴 シップスログ

チキン野菜カリー3辛ご飯普通盛り。
できればスープをこの倍食べたいけど、2杯食いってのもねぇ・・・。
やっぱ自分で作るしかないか・・・。
2009_0316_125231AA.JPG
posted by フミオ at 12:52| 福岡 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

佐賀 だいやす

佐賀で麺関係のオフ会。
総勢30人を越えているようで、二階の座敷は満員お礼。
同じ福岡なのに初めて会う人や、お久しぶりの面々。
おしゃべりに夢中で、画像はだいやす名物のスペアリブのみ。
2009_0314_175555AA.JPG

他にもシシリアンライスやちゃんぽんも。
皆様、深夜までお疲れ様でした!!
posted by フミオ at 17:55| 福岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天神 かつ丼の友楽

天神に勤めるビジネスマンは、毎月一日には縁起を担いで、友楽のかつ丼を食べるとか食べないとか・・・。
かなり前に食べた時は卵の綴じ具合が堅すぎの印象があった。
2009_0314_122806AA.JPG

今日のはなかなかいい感じの綴じ具合。
毎回これならかなり好みです。
posted by フミオ at 12:28| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

天神 四川飯店

エリ子の修行場である四川飯店へ。
ここの担担麺を食べて、辛いものに免疫をつけるのだ。
さすがにスープをグビグビ飲む事はないけど、ご飯に麺をのっけてスープを少しかけて、勝手に担担麺丼と名付けて食べている。
シップスログも、オムレツカリーの普通の辛さなら、「ウマイ、ウマイ」と言って食べるから、6歳にしてはいい線いっているかなぁ。

四川飯店はショーケースの中の中華惣菜も店内で食べる事ができる。
今日はご飯とザーサイが付いた担担麺セットに、陳麻婆豆腐を少し出してもらう。
2009_0313_190403AA.JPG 2009_0313_190523AA.JPG

もちろん残ったスープはご飯を入れて担担麺雑炊。
2009_0313_191453AA.JPG
posted by フミオ at 19:00| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

大博町 韓国家庭料理漢陽

久々に漢陽。
相変わらずの人気で、予約は21:00にしか取れなかったけど、
20:00過ぎくらいに「席が空いたのでどうぞ〜」と電話があった。

どうしても食べたかったケジャンは5月くらいまでないらしい。
ガックリしながらも、ボクのセレクトで主なメニューを頼む。
2009_0311_205452AA.JPG 2009_0311_205806AA.JPG

2009_0311_212401AA.JPG 2009_0311_213851AA.JPG

聞けば、漢陽は15日までの営業で移転し、19日から御供所町で再オープンするらしい。
電話番号は変わらないので、行かれる方は是非確認の上どうぞ。
posted by フミオ at 20:58| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

本数の子松前漬け

数日前に深夜のテレビショッピングを見ていると、スタジオからではなくて、函館の布目と言う会社の生産工場で収録された番組があっていた。

何気なく見ていると、数の子が入った松前がものすごく美味しそう。
数の子は嫁さんの好物やし、蟹のむき身が入ったのとイカの塩辛2袋とセットで6,660円だったのでお取寄せ。

今朝、届いたので早速晩ご飯に頂く事に。
300gほど入った袋には大振りな数の子が4本ほど入っていて、
食べにくいので一口サイズに切って食卓に並べる。
2009_0309_190152AA.JPG 2009_0309_190216AA.JPG

昆布のネバネバとスルメの食感がご飯によく合いますねぇ。
もちろん数の子のプチプチ感もいい感じ。
もう一種類の蟹入りは、蟹だけじゃなくウニも混ぜてあり風味がいい。

たくさん食べるとちょっと味が濃いかったので、後半はお茶漬けにする事に。
2009_0309_192239AA.JPG

そのままで食べるよりお茶漬けの方がよく合う。
(ボクが買ったセットはテレビショッピング限定のようです)
posted by フミオ at 19:01| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

ミッキーのドリームカンパニー

image/2009-03-08T12:57:5711時間半ほど並んで並んで席を確保。
ディズニーでは、定員があるアトラクションやショーの列に並ぶのに、グループ全員が揃わないと、並ばせてもらえない。
キャストが人数確認に来た時に「連れはトイレに行ってます。」と言っても、列から外され、人数確認するキャストに付いて行き、揃った所から列に入れてくれる。
posted by フミオ at 18:40| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンバサダーホテル シェフ・ミッキー

2009_0308_133030AA.JPG
食事中に次から次にディズニーキャラクターが、テーブルにやってくるシェフ・ミッキー。
運よく12:50に予約が取れた。料理の方はブッフェスタイルで、内容は全体的にお子様中心。
ボクは雑炊で癒される。一時間後にレストランを出ると、10組以上のウェイティングの列。
ディズニーホテル内のレストランで食事していると、感覚が麻痺してしまって、コーラ600円(おかわり自由)ってのが安く感じる。
posted by フミオ at 13:30| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

ドリームス・ウィズイン

image/2009-03-09T09:58:061一日に三回あるステージ。
席に座って見るには、入場済みのパスポートを持って抽選会場に行かなければならない。例えば、グループはホテルでゆっくり朝食し、そのうちの一人だけが、みんなのパスポートを持って抽選に挑むのはできない。
実は昨日も当たっていたけど、あいにくの雨模様で、中止になっていた。
ストーリーは短いながらも感動的なフィナーレ。
健気なプルートに嫁さん号泣。
posted by フミオ at 18:20| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隠れミッキー

image/2009-03-07T11:19:421パーク内は所々にミッキーが隠れている。
ふと、気がつくとテーブルと椅子の影がずらりとミッキー。
すごい演出。
posted by フミオ at 11:24| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする