カテゴリー

2009年05月31日

博多湾クルージング

日曜日、天気も回復してきたので、昼からブラッとセーリング。
メインセールを上げたくらいに携帯着信アリ。
ちょうど手が空いたので、電話に出ると旧友のGさん。

ボクが20代の頃、マリンジェットで博多湾をブイブイ言わせていた頃から、ディンギーを操るヨットの大先輩だ。
Gさんのホームポートは志賀島大岳にある福岡マリーナ。

「今日、どうしてんの?海上で会おうよ。」

早速、進路をマリノア沖から北へ変え、大岳へ表敬訪問。
20分ほどで本線航路を超え、大岳の目印の端島へ。
向こうからは3艇のディンギーがやってきた。
あれ?シーホッパーからレーザーに乗り換えてるやん。
P5317367.JPG

能古島の大泊に上陸すると言うのでしばしランデブー。
大泊海水浴場からは音楽が聞こえてくる。どうやらライブがあっているようだ。
ボクらは上がれないので、短い挨拶を交わして西戸崎を交わして、東航路の向こう側へ。
P5317372.JPG
海ノ中道マリーナあたりから3艇のカヤックが出てきた。
なんと釣りしながら、流しているではないか。アハハ。

帰り、地行浜沖から西に上れず苦労する。
posted by フミオ at 16:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

平尾 まるげん

晩飯後、おの(HNです)くんと一緒に、実家から帰宅したばかりのtaro君を拉致し、
入船食堂へ向かうもすでに閉まっていた。
P5317379.JPG

進路変更して平尾のまるげんへ。
初めて餃子食べたけど、記憶ある味。この味、大好きです。
posted by フミオ at 21:59| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姪浜 日々や

久しぶりにすき焼きをするが・・・痛恨の失敗作。
割り下の調合は完璧やし、熱伝導が良い砲金鍋の扱いもかなり手馴れた。
そもそもの失敗は、この時期にすき焼きをしようと思ったことだ。
鮮度の良い野菜を仕入れに、伊都菜菜に行くも、地物中心のここでは旬でないものに、良い物はない。

しょうがなくスーパーで白菜や葱を仕入れるけど、調理してみるとこれがまったくダメ。
野菜に水分が少なく、瑞々しさがまったくないのだ。
野菜から水分が出ないので、冬の野菜用に調整していた割り下が合わず、全体的に詰まった感じになってしまった。
夏にすき焼きをするなら、割り下をテールスープとかで調整しとかないかんかも。

やはり季節感を無視していると、こんな事になるいい教訓だ。
旬は大切にせないかん。

肉も悪かった。
某デパートの生肉部でセールで980円、元値1,200円の肉を買ってきてたんやけど、
これねぇ・・・悪いけど、元1,200円に思えんのよねぇ。
ステーキや網焼きにするなら、いいかも知れんけど、すき焼きにすると、
赤身独特のモッチリ感を通り過ぎて、バサバサした食感になってしまった。
買うときに周りの肉と見比べて「ん?」と思ったけど、やっぱり自分の感を信じらないかんやった。

あぁーーーっ、悔しい。
posted by フミオ at 20:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さて?どこのお店でしょう?

麺の道に通ずる人ならすぐお解かりでしょう。
P5307354.JPG

そうです。唐津の一竜軒です。店内に掲げられた「福沢諭吉訓」

ボクはいつもチャーシュウラーメン。
よその店ではまず頼むことはないんだけど、一竜軒では売り切れていない限り頼む。
ここのチャーシュウはそんだけ旨いって事ですよ。
P5307356.JPG

薄っすらとした味わいでいて、歯応えしっかり、薄くスライスされていても、
いや薄くスライスされているからこそ旨い。品格すら感じますね。
しっかりとした歯応えに、素材感をたっぷり残しつつ、それでいて主張することなく。
丁寧な出来栄えはさすが職人技です。
これね〜、ほんと、舐めらたいけませんよ。
たぶん、ものすごい手間隙がかかってますよ。
ぶっちゃけ、デパ地下のハムに引けを取りませんよ。よよよのよ。
夢はラーメン食って、チャーシュウラーメンを食べる・・・二杯食いです。
今日は、一竜軒でも「固麺で!!」って注文が数人。
そげん、固くなからないかんかいな?

夕方、愛宕浜で繰り広げられている浜飲みワイン会に顔を出す。
ワインは飲めんけど、satoyanの絶品手料理狙いで。
美味しい画像はこことかここで。
posted by フミオ at 12:26| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

大宮 池田商店

今更・・・と思いながらも、初めて炊き餃子で有名な池田商店へ。
もうブームも終わったろうと、大名の池田屋に当日予約するも満席。
ならば今泉の池三郎は?と電話するも、ここも満席。
やっと予約が取れたのは、大宮の池田商店です。
平日なのにすごい人気。
P5277338.JPG

印象的だったのは、この刺し盛。
一人前ずつ盛ってあり、見た目に綺麗ですよね。
最近のお店は盛り方に工夫しているとこが多いみたい。
P5277341.JPG

炊き餃子の方も想像していた味とはまったく違い、
意外と豚骨がガッツリ。モチッとした皮の餃子の中には、地鶏の炭火焼が刻んで入れてあるような香り。
こりゃ人気になるはずだわい。
でもボクにはちょっとスープが重いかなぁ。

会計は4人で20,000円弱。
少し頼みすぎたかなぁ・・・。
posted by フミオ at 20:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠賀町 南京ラーメン黒門

平日休みの今日、REALさんを拉致して黒門へ。

繊細なスープだけに、時間帯によって味わいが変わり、
黒門ファンには開店直後のフレッシュな味が好まれているようやけど、
ボクはちょっと時間遅めのトロンとしたスープも好き。
P5277329.JPG

今回は14:00位に行ったけど、意外にフレッシュ感あり。
聞けば、午後の再調整をしたばかりだそうだ。
めったに、開店間際には行かないボクだけに、思わぬ誤算で満足感大。
posted by フミオ at 14:04| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

平尾 焼鳥にくしん

帰福を果たしたてんもりさんと、焼鳥にくしんに行く。
ここにも不景気の風が吹いているのか?ネタが少し小さくなった気がするが、ボクにとってはこのくらいの大きさがちょうどいい。
P5267328.JPG

P5267319.JPG


串と山かけ豆腐。
posted by フミオ at 19:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

博多湾奥様セーリング

今日は先輩オーナーさんのヨットで奥様セーリング。
今、一番元気があるのは、女性のこの世代かもしれん。
デッキの上で、キャーキャーワーワー賑やかな事、賑やかな事。
枯れ木も山の賑わいいや、女性が乗っていると言うだけで、華やかでいいですね。

昼は志賀島の光っちゃん食堂で昼ごはん。
おばちゃんも元気そうで何より。

帰りは能古島を右手に見ながら、時折20ノットを超える西風に乗り、
アッと言う間にヨットハーバーに到着。

海上ですれ違ったヨットたち。ご安全に。
P5237226.JPG

P5237235.JPG

P5237238.JPG

P5237242.JPG

ちびっ子セーラー。
この子達も一人で海に出て、上手に風を掴んで、海上を縦横無尽に走っているのです。
P5237207.JPG
posted by フミオ at 00:00| 福岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

姪浜 日々や

今夜は日々やのミニステーキ定食。
肉はコストコで買ったのを、冷凍ストックしておいたもの。
脂身が少ないので、胃もたれなく食べれる。
ソースはわさび醤油で、たっぷりのミョウガとシソとキュウリのサラダも一緒に食べる。
P5217181.JPG

P5217180.JPG
posted by フミオ at 19:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

平日セーリング

昼からEllieで博多湾をブラブラ。
昼飯はホモ弁で仕入れてきていたカツとじ弁当。
以外に美味いやん。いや海の上で食べれば何でも美味いやん。
本線航路あたりで引き返す。
P5207176.JPG
posted by フミオ at 00:00| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

サンセットセーリング

日没の雰囲気が知りたくて、帰宅前に少しだけ海に出る。

ものすごく・・・イイ!!
P5187144.JPG
posted by フミオ at 21:49| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姪浜 Olive

こってりしたものを食べたくて、Oliveのたらこパスタ。
店内には自家製パンのサンドイッチもあって、ポテサラ、ごぼうサラダ、タマゴ、生ハム&チーズとどれも100円と安い。
安いけど、自家製パンのもっちりした食感が、めっちゃ美味いんですよ。
P5197154.JPG

前に買って帰って翌日食べたけど、翌日はパンのもちもち感が増して、
これまた美味しかった。また買いに行こう。
P5197160.JPG

あ、パスタも美味しいですよ。
たらこたっぷりのクリームソースはこってりやけど、胃にもたれることなく、パンをもらって最後まで皿を拭っていただきました。
posted by フミオ at 19:19| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西新 新月

昼飯を求めて西新をうろつく。
未羅来留亭に行こうと思ったが、そう言えば火曜日は休み。
今日はリヤカー部隊も出ていないので、西新の火曜は店休日が多いのだろう。
そしたら、潤に行こうと向かってみると、路地の奥にラーメンの文字。
新月と言う店のようだ。
基本的に、地雷を踏みやすいボクは、誰かの推薦がないと知らない店には行かない。
P5197148.JPG

で、入って食べてみると、結構旨いがな。
スープはどこかで味わった事があるような万人受けしそうな甘めの設定。
それに少し背油が浮いている。この甘みかいな?
麺も「カタ」とか頼んでないけど、固めで噛めばムチっとした食感。
なにやら醤油ラーメンもあるとの事。
豚骨ラーメンと醤油ラーメンってどうなんかいな?

帰り際に替え玉の券もらったけど、ボク替え玉しないんだよねぇ〜。
posted by フミオ at 11:53| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

舞鶴 シップスログ

この画像でボクがどこに座ったか解る人はかなりの通。
P5187121.JPG

答えはカウンターの左端。窓にある消火器の赤がカメラに映りこんでしまった。
posted by フミオ at 12:18| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

姪浜 寿司割烹達揮

晩御飯に達揮の太巻きとどんたく小巻を食べる。
太巻きは干ぴょうが甘くブリンとした食感で、
どんたく巻きのちょっと細いのがどんたく小巻。
両方とも理屈抜きに美味い。
P5157108.JPG
posted by フミオ at 18:32| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

雑餉隈 レアレア

めっちゃ久しぶりに雑餉隈まで足を伸ばしレアレアへ。
ボトっとしたルーは相変わらずの旨さ。
2009_0513_202010AA.JPG
posted by フミオ at 20:20| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多湾セーリング

いい風が吹いていたので、一人でフラッと博多湾へ。
北からの風を真横に受けながら、長垂海岸沖と地行浜沖を行ったり来たり。
陸を眺めながら、適度な孤独感を楽しみ、さ迷っていると、
他にもデイセーラーの皆様が・・・。
お互いに手を振り合いながらすれ違う。
2009_0513_152432AA.JPG

離れて行く、セールを見ながら、なぜか涙ぽろり。
ワクワクするような孤独感と、去り行く仲間を見るようで変な気分だ。
2009_0513_151946AA.JPG

こちらは能古島を時計回りで帰港中のヨット。
お疲れ様でした。
posted by フミオ at 15:30| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内浜 三洋軒

灯台下暗し。
近くながらも初めて行くお店だ。
粕屋郡に多い三洋軒を想像して行ったけど、ラーメンはまったく違うものだった。
2009_0513_114728AA.JPG

鶏がらベースのしょうゆ味。しょうゆラーメンのお店だった。
ちょっとびっくり。
麺もプリッとしたツルツル麺。もうちょっと縮れていてもいいかなぁ。
とんこつ気分だったけど、ボクは鶏がら好きなので、ちょっと肩透かし気味ながらも美味しくいただきました。
posted by フミオ at 11:47| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

天神 四川飯店

うちには、お世話になっているママが至る所にいて、
母の日に寄せて、ささやかな贈り物をしている。
今夜は、何かとエリ子が可愛がってもらっている、大丸四川飯店のママの元へ。
あいにくママは帰った後だったので贈り物を預けて、せっかくなので担担麺を食べて帰る。
ここは店頭の中華惣菜も、店内で食べる事ができるのです。
チャーハンセットと陳麻婆豆腐。
2009_0511_192445AA.JPG 2009_0511_192456AA.JPG
posted by フミオ at 19:24| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

柱島デイセーリング

数週間前にヨットを買った話をしていると、N女史が「柱島を見てみたい。」と言っていた。
「よっしゃ!!おっちゃんが連れて行ったろ!!」と、昼から玄海島の向こう側の柱島へ。
ちょうど風が玄海島から吹いてくるので、行きたい方向になかなか行けずに苦労する。
P5107069.JPG

三時間ほどかけて柱島に到着。
先の震災で、島の頂上の尖った部分が崩落し、Mの形になってしまった。
2009_0510_183441AA.JPG 2009_0510_193926AA.JPG

夜はうちでもつ鍋。
材料はもちろん西新のヨコヤマ商店で買い揃えたもの。
posted by フミオ at 19:39| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする