カテゴリー

2009年08月30日

2009年 小戸カップ

おこがましくも、諸先輩方をクルーに従え、小戸カップに参戦です。
ウェザーヘルムに負けて痛恨のミス数発重ね、出艇数24艇中着順18位修正14位の結果でした。
2009_08_30.bmp
クリックで画像拡大します。
posted by フミオ at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

箱崎ヨットクラブレース

今日は不定期に催されている箱崎ヨットクラブのレースに出場させてもらった。
他の艇と走り比べる事がなかったので、Ellieの意外なパフォーマンスの高さに、ちょっとびっくりしつつも、
出艇数六艇着順三位修正四位。
意外と接戦で、非常に楽しゅうございました。
2009_08_29.bmp
レース後は志賀島の光っちゃん食堂で、手作り感たっぷりの焼きそば、チャンポン、皿うどん、名物さざえ丼で大宴会。
DVC00001.JPG

いや〜、楽しゅうございました。
posted by フミオ at 22:56| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐賀川副町 いちげん

大宰府の国立博物館に、阿修羅展を見に行った嫁さんとエリ子を迎えに。
ここまで来たのだから、ちょっと足を延ばしていちげんへ。
今日はいつになく、迫力あるスープ。豚骨だしがガツンと効いているし、タレのキレもいい。
P8288701.JPG

ここ最近、ボクが行った時はライトな感じが多かったので、
久々に満足感の高い一杯でした。
posted by フミオ at 18:44| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

姪浜 日々や

今夜はサクッと釜めんたい。
熱々に茹でたうどんを、熱々に温めておいた丼に入れて、バターとほぐした明太を入れて、グチャグチャに混ぜてレモンをギュ!!
品はないけどメチャ旨い。
P8278684.JPG P8278688.JPG

サイドメニューは神田食肉店で出来合いの焼鳥。
P8278685.JPG
posted by フミオ at 19:12| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

二又瀬 餃子の王将

月に一回は食べたくなる王将の餃子。
近くに店舗がないので、行く時はかなり恋焦がれた状態。
今日のはタイミングがよかったようで、ジューシーな焼き立てがやってきた。
たっぷりと酢醤油を吸わせ、飲み物を飲むように食べる。
P8268678.JPG

P8268679.JPG

P8268682.JPG

ガーーーッ!!旨い!! 何で、キミ、そんなに旨いん?
大振りな餃子やけど、一人で三人前はいくね。

帰宅後、餃子の王将本社に姪浜出店の嘆願メールを送る。
posted by フミオ at 19:02| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

ジブシートの交換

今まで使っていたのは、16ミリのロープをジブシートに使っていたのやけど、クリューにもやい結びなので、タックの時にアッパーシュラウドに結び目が引っかかったり(あっ!!ジェノアですから)して使いにくい事この上なし。

ヨットマン御用達のKAZI誌を見ていると、結び目を作らずにクリューに付けれるロープが通販欄に載っていたのでお取り寄せ。
太さも今回は12ミリと4ミリサイズダウン。
さっそく使ってみたら、これはなかなか良さそうですよ。
DVC00004.JPG
posted by フミオ at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

雑餉隈 レアレア

レアレアで夜限定の焼きチーズチキンカレー。
チーズが好きやし、しかも焦げたチーズに目がないボク。
チーズをカレーの上に乗せて、バーナーで焼くのは簡単に想像つくが、やはり想像通り。
最初は旨かったけど、あまりのチーズの多さに後半辟易。
チーズ、半分でいいかな?!
P8248674.JPG
posted by フミオ at 19:30| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

西新 熊猫食堂

セーリング後、本来なら帰港後に、デッキで暮れ往く夕日でも見ながら、何か食べられればいいんやけど、まだまだそこまで余裕がありません。

志賀島での昼食中に参加者のWさんに「晩飯、熊猫食堂に行きませんか?」と話すと二つ返事でOK!!
夕方から用事があったお嬢さんも、都合をつけて参加との事。
皆さん、美味しいものには目がないですなぁ。

開店前にお店に到着。しばらく外で待ち着席。
ボクらの後にも、数組のお客さんが来られていたけど、席が間に合わないようで苦汁を飲まれていた。

実は同行のWさん、すでに熊猫食堂のお馴染みさんのようで、注文は全てお任せ。
P8238657.JPG P8238660.JPG

P8238661.JPG P8238664.JPG

P8238666.JPG P8238667.JPG

P8238669.JPG

最後の画像、緑のは葱と思って食べていたら、なんかすっごく辛い。
なんと青唐辛子だった。辛いけど美味い。
posted by フミオ at 20:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多湾ランチセーリング

「ヨットで美味しいものを食べに行こう。」と11:00くらいから出港。
震災前は玄海島の民宿に何度か行った事があるけど、今は営業されていないので、近場の志賀島へ接岸。

今日は、助っ人にクルー仲間のS君が来てくれているので、とても心強い。
ゲスト5人の安全確保と操船を一人でするのは、まだちょっと自信ないもんなぁ。
信頼できるクルーが一人いるだけで、デッキ作業も軽減されるけど、精神的なものは計り知れないものがある。

実はボク、岸壁に着岸するのは、今回が初めて。
天候不順の折、遅い夏の到来で、岸壁は数艇のヨットで一杯です。
ボクらは、風を右舷に受けながら、何とか着岸。

志賀島と言えば、いつもは光っちゃん食堂で、野菜炒めやチャンポンを食べていたけど、今日はお嬢が多いので、ちょっと歩いて新鮮な魚が食べられる店へ。

選んだ店は、志賀島渡船場の近くの志賀島センター
他の人たちは、名物の海鮮丼を頼んだけど、ボクは刺身定食。
楽しみにしていたけど、うーーん・・・これ、ちょっと寂しくないですかぁ?
P8238651.JPG

魚は鮮度よく美味しかったけど、食べたりなかったので、ボクだけ海鮮丼を追加注文。
P8238655.JPG

おぉ〜これこれ、やっぱこうじゃなくっちゃ。
丼は小ぶりなんやけど、ご飯と同じ厚さくらいに車えびに蛸、さざえ他が乗っていますよ。
これに特製のタレをかけて食べるのです。
しかも車えび、丼の中でピチピチ跳ねているじゃあ〜りませんか!!
これで1,050円はかなりのお値打ち価格じゃないでしょうか?

こりゃ美味い。よくよく回りを見渡せば、ほとんどのお客さんが海鮮丼を食べていますね。
ちなみにS君が頼んだ釜飯定食は、旅館でありがちなお一人様用コンロで炊いたためか?ベチャベチャで撃沈してしまったそうだ。

帰りは、時間に押されて、機走でもどる。
2009_08_23.bmp
posted by フミオ at 15:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

姪浜 焼鳥本陣

帰港後は、校区PTA主催の夏祭りを冷やかして、今や焼鳥ファミレスと言っても過言ではない本陣へ。
店内は子供連れの家族で一杯です。店員さんも子供に慣れているので助かります。
P8228649.JPG
posted by フミオ at 20:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンセットセーリング

15:00くらいから、幼馴染の一家とブラリと能古島一周。(画像クリックで拡大)
2009_08_22.bmp

大原海岸沖でディンギーが綺麗に並んでいるなぁ・・・と遠巻きに見ていると、レスキュー艇に曳航されていた。
P8228631.JPG

風は弱く艇速3ノットほどで、漂うように本船航路付近へ。
巨大なコンテナ船へパイロット船から並走しながら水先案内人が乗り込んでいます。
P8228633.JPG

能古島の北側ではイルカの遊覧船。
P8228635.JPG

日没前に帰港。
P8228641.JPG
posted by フミオ at 18:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

西新 熊猫食堂

多方面から評判のよい声が聞こえる熊猫食堂。
評判がよければよいほど、「なんが、そげん、美味かろうかい?!」と天邪鬼なボク。
とにかく共通しない3組の友人が「美味い、美味い」とヒーヒー言っているのだ。
その美味さを語る友達は、ボクが「まだ行ってない。」と言うと、ガックリさえされるのだ。

今夜は家族でサクッと済ますつもりで行ってみた。
ボクのメインはへのさんが愛してやまない酸辣湯麺。
P8198609.JPG

結果・・・ヒーヒー言いました。
もう・・・これ・・・たまらんですね。様々な具の餡綴じに胡椒とラー油の刺激に、ちょっと物足りない感じがするけど、それくらいの量で自己主張しすぎる事がない黒酢。
酸辣湯は、今まで他所さんで何度か食べた事あるけど、これはちょっとすごい。

解かり易く感心したのは、ほんのりと覗く干し椎茸のダシ。絶妙です。
他にも、五目汁そばや五目炒飯も頼んだのやけど、ぶっちゃけこの二品の印象をぶっ飛ばすくらいの美味さです。
P8198606.JPG P8198615.JPG
麺も出来立ては、プリッ。中盤からネチッ。かと言って伸びる事無く。
美味いから伸びる前に食べてしまったけど。
一人前としてはちょっと量が多いかな?と思ったけど、
この一品の味の奥深さで他はもういらんですよ。
って事はなく、大人数でメニューを食べつくしてみたい。
やはり、巷の口コミに間違いはなし。

蛇足的に感心したのは水が美味い。
水ってお冷ですけど、酒飲みの皆さんは「まずはビール!!」でしょ。
業務用の浄水器って結構お高いでしょ。そこにこだわっているのもすごい。
評判がいい店でも、水が不味い店は山ほどあるんですよねぇ。
posted by フミオ at 19:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

1GM10 オイル高圧管の交換

まだまだ交換すべき部品は続きます。
お取り寄せしていた部品は、エンジン下部のオイルの高圧管。

これねー、冷却水ポンプよりも下にあるもんだから、
冷却水ポンプから海水漏れる→その下部にある部品が全て錆びる。
の、図式なんですよ。

この高圧管なんか、今までのメンテの中で、最重要部位だったけど、
なんとなく後回しになっていたんですよ。
部品も揃い、やる気になったのは、この猛暑の八月。

作業の手順から言えば、昨日の冷却水ポンプと一緒にやっとけばよかったんやけど、
昨日はそこまで時間がなくて・・・。

まずはオイルの抜き取りから。
こぼれたオイルで、トレイを汚したら嫌なので、ペットシートを敷いています。
小型のオイルチェンジャーは、ポンピングして真空を利用し、検油棒の差込口からオイルを抜き出します。
P8198573.JPG

高圧管はプーリーまでは外さなくて良いみたいやけど、
オイルが付いたら嫌だからXベルトだけは外しておこう。
オイルフィルターも作業の邪魔だから外します。ついでに新品に交換。
P8198574.JPG

まぁ・・・延ばし延ばしなっていたけど、作業自体は簡単簡単。
でもですよ、見てください、この腐れ具合を!!
P8198575.JPG

もう、いつ振動で折れて、オイルが噴出してもおかしくない状況ですよ。
継ぎ手ボルトと銅パッキンもセットで交換です。
P8198578.JPG

P8198579.JPG


全ての作業が終了し、試運転がてら、検疫ブイ方面へ機走+セーリング。
大原方面から走ってきたマリンジェット。ツーリングでしょうか?
賑やかです。
P8198582.JPG

試運転の結果は上々で、昨日換えたポンプもオイル高圧管からも漏れはなし。
(今のところ)
これが、数日後に漏れが始まるから、水物なんですよねぇ。
もうお漏らししないでよ、Ellieちゃん。
posted by フミオ at 15:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西新 中華屋台潤

いつの間にか、周りは麺屋さんばかりになり、「よほど、儲かると思っとっちゃろうねぇ・・・?」とマスターの談。
昼時のお店は狭いながらも、次から次にお客さんがやってきて、
二人来れば左へ、三人来れば荷物を右へ、みんな協力的なお客さんばかりだ。
驚くのは、ほとんどが常連さんのようで、マスターと二言三言、言葉を交わし、時にはマスターの毒舌が飛ぶ。

こう言う店は、もう・・・美味いとか不味いとかのレベルではないっちゃないですかね?
P8198565.JPG
posted by フミオ at 12:19| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

姪浜 日々や

昼からのエンジン整備で汗だくのヘロヘロ。
食欲もなく、家に帰るとカレーライスだった。
DVC00056.JPG

こりゃ食をそそるね。
軽く脱水していたので、飲むように食す。
posted by フミオ at 19:08| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1GM10 冷却水ポンプの交換

Ellieは人間で言えば18歳の花も恥らうお年頃。
それでも冷却水ポンプからの、お漏らしが治らないんですよねぇ。原因はわかっているからいいのやけど。
エンジンヘッドを交換して以降は、スタスタを漏っていたのが、最近はポタ・・・ポタ・・・とお漏らしの量が減っている。

うーーん・・・何でかいな?
漏れていた所に塩分が固着して止まってしまったとかいな?
オーバーホール済みの冷却水ポンプはあるので、交換する事にした。

ポンプ自体は、エンジンブロックに3本のボルトで止まっているのやけど、
そのうちの2本は頭が腐食していて、特にプーリーの裏にあるボルトは、
かなりヤバイみたいだ。
画像にある二つの赤丸の正三角形の位置にもう一本ボルトが隠れています。
DVC00038.JPG

ボルトが綺麗なら、プーリーの裏側にスパナやボックスを入れて、
簡単に外れるだろうけど、腐食してボロボロなので安全策を取って、
プーリーを外して作業することにした。

と、簡単に言ってるけど、このプーリー、いや、プーリー野郎!!
止まっているナットが26.7ミリってどんなんやん?
そんな大きな工具、持ってないがな!!

近くのホームセンターでサイズに合ったスパナを買いに行く。
工具って結構高いのよねぇ・・・(泣)
DVC00050.JPG

何とか無事にナットを外すと、今度はプーリーが外れん。
えぇーーーっ!!どげんなっとるとかいな?

ただ、はめ込んであるのか?ねじ込んであるのか?だとしたら、プーリーは回転するものなので、そのネジは逆ネジかもしれん。
わ、わからーーん!!

こりゃ、苦しい時の神頼み。
「しゃちょーぉ、教えてくださーーい。」とマリーンテック社に泣きついた。

フ「すみません、ちょっと教えてください。冷却水ポンプを交換しているのですが、
  ドライブ側のプーリーが邪魔でボルトが外れないんですよ。
  そのボルトは腐食していて、頭がナメそうなので、ここは慎重にプーリーを外したいのですが・・・」

社「プーリー?コーンって叩いたらいいっちゃないと?」

えぇーーーっ!!コーンってなんですか?叩くってどこをですか?どのくらいの強さでですか???

社長の言っている意味が解からず、キョトンとしていると・・・
社「プーリー抜き、貸しちゃろか?」
おぉ!!まさにドラえもんの四次元ポケット。どうぞお貸しくださいませ。

借りてきた工具は正式名称は知らんけど、ギアをシャフトから抜く時に使うヤツだ。
この頼もしいヤツを、プーリーにセットして、ネジを締めていくと、
ガキンッと音を立ててプーリーがボロリと外れた。
DVC00039.JPG DVC00040.JPG

なんだ?これ?ただ単にはまっているだけやん。
いや、はまっているだけだから、この工具で外れるのだ。

やっと社長が「コーンって叩いたらいいやん。」の意味が解かった。
プーリーの端っこを叩けば、芯の部分は台形になっているので、簡単に外れると言う訳だ。

やっとプーリーを外したけど、まだまだ序章。
本丸は冷却水ポンプにあるのだ。しかも狙い目は錆びて腐れかかったボルト。
画像の赤丸のボルト。頭がかなり腐食しています。
DVC00042.JPG

露出したボルトの頭にボックスを取り付け、「上手く外れますように・・・」と三回拝んで軽く叩き込む。
それからラチェットを取り付け、ずれない様に抑えながら、慎重に反時計回りに回す。

クチッと言う手応えを感じ、ボルトは外れた。ワー、パチパチパチ。
外れたボルトは、もう辛抱たまらん。とばかりに腐食していますよ。
DVC00044.JPG

あとは古いポンプを外し、ポンプとエンジンの接合面は綺麗に磨いて、
オーバーホール済みのポンプを取り付け、逆の手順で取り付けるのみ。
DVC00046.JPG

試運転してみると、おぉ〜・・・けな気に回っていますよ、エンジンちゃん。
あぁーーー、あとはオイル高圧管の交換やがな。
posted by フミオ at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

下山門 大地のうどん

昨日に引き続き、15:00くらいからセーリング。
お盆中は出艇するヨットは少ないみたいですね。

20代後半にお盆中に波乗りに行こうと、友達を誘いに行くと、そこの婆ちゃんに「お盆に海に行ったらいかん!!」と怒鳴られていたなぁ・・・。

今日、付き合ってくれたのは、大岳のディンギー乗り。
大原沖まで行って志賀島から能古島に向かっていたら、検疫ブイの辺りで風が終わってしまった。

晩御飯は大地のうどんへ。
ガッツリいきたかったので、牛とじ丼にミニうどんのセット。
相変わらず玉子の綴じ具合は絶品で、ミニうどんのワカメもブリブリして美味しい。
P8148557.JPG

食べながら、店内をよく見ると、カウンター上に「カレーうどん」の文字。
しまった!!是非モノやがな。
posted by フミオ at 19:23| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

大名 餃子のテムジン

通常、お盆は忙しいのやけど、今年は人海戦術と完璧な計画で午後の時間が空いた。
昼すぎから急遽うぇこさんとセーリング。

ある意味、アドベンチャーをたっぷり楽しみ、夜は大名のテムジンで餃子を食べる。
他にもニラ肝やピリカラ春雨も美味しい。
P8138551.JPG
P8138550.JPG
P8138548.JPG
posted by フミオ at 20:12| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独り言

夢の国から帰ってきて、まだ夢うつつの状態です。
仕事の事はさておいて、ヨットの整備はいつになったら終わるのでしょうか?

まだ手つかずのままでいるのは・・・

○冷却水ポンプの交換
○ウォータージャケットに固着した塩分のフラッシング。
○エンジン下部のオイルの高圧管の交換2本
○オイル交換
○アンカーライトのデッキコネクション交換

それにジブのUVカバーが、数箇所痛んでいるので補強もせないかん。
どれも致命傷ではないし、ヨットは基本的には風の力で動くので、
延ばし延ばしになっているけど、部品も揃ったので、暇になる来週あたりは始めないかん。

あ、テスター買って、電装の勉強もせないかん。
posted by フミオ at 01:14| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

シルクロードガーデン

二日目夜、閉園間近まで遊び、小腹が空いたボクだけ、ホテル内の中華レストラン、シルクロードガーデンで海鮮つゆそばを食べる。
一人前にしてはちょっと量が多い。小腹を満たすなら、ゆうに二人前はある。
コーラとともに2,500円(おひとりさま)
昨日今日と野菜不足だったので、シャキシャキした白菜や滋味系スープが、疲れた胃と体に染み渡りますなぁ。
P8098479.JPG

ディズニーリゾートでは時期に限らず、ディズニーホテル&パーク内のレストランでゆっくり食事しようと思ったら、プライオリティシーティングを事前予約するに限る。

予約システムはちょこちょこ変わるので、「3ヶ月前はこうだったから・・・」は通用しない。
常に勉強あるのみ。

特に多客期はキャラクターのグリーティングが少ないので、
間違いなくツーショットで撮影できる、シェフミッキーのランチブッフェ3,800円はお徳かもしれん。
いや絶対にお得です。
posted by フミオ at 21:49| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする