カテゴリー

2010年03月31日

舞鶴 シップスログ

久々です。シップスログ。
店内は満席で出入り口付近で少し待つ。
頼んだのはベーコン野菜カリー3辛ご飯普通盛り。

出されたスープカリーは、「どうだ!!」と言わんばかりの重たい色合い。
こりゃかなり期待できます。
2010_0331_132235AA.JPG

まずはスープを一啜り。
ズズッと啜る口触りがすでに旨く、次に口の中に旨味と甘みが広がり、間髪入れずスパイスの香りがグワワァァーーーン。
ウホ!!これは旨い。

それでいて、脂がギリギリで抑えられているので、味の切れもいい。
次なる味の快感を求めて、スプーンが進む進む。

今日のはキテますねぇ〜。材料の具合がかなりいいのかな?
今まで食べた中でベスト3には入る勢いです。

あまりの旨さに、この味をしっかり記憶しておきたいので、
初めてオカワリをしてしまった。
2010_0331_134107AA.JPG

野菜カリー3辛ご飯半分。うまうなぁ〜うまいなぁ〜。

posted by フミオ at 13:41| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

五反田 ダ・カーポ

うどんを出た後は、ここから合流されたU山さんが「ここまで来たら、あそこにも寄りましょう。」と提案。
向かった先は幹線からはかなり入り込んだ輸入雑貨&CDLPと看板にある店。
屋号はダ・カーポと言うらしい。

店内はコストコで売っているような雑貨とCD。
ドラクエの作曲者がサイン会に来るようなポップも。

この雑貨屋さんで鯛焼きを売っていて、その鯛焼きにはさきほどのうどん?のスパイシーひき肉が使われているそうだ。
へぇ・・・カレーたい焼き?ありと言えばありかもしれん。

ボクら一行はうどん?のカレーとたい焼きのコラボ、その名も「鯛うどん」を一つずつ頼む。
2010_0327_151755AA.JPG

メニューだけ見た時は、たい焼きにうどんが入っていると思い、ある種の覚悟はしました。
2010_0327_153116AA.JPG

焼きあがった鯛焼きの表面にはクミンシード。
へぇ・・・凝ってますねぇ。

渡された時には「頭からどうぞ。」となにやら強い意志を感じる声をかけられた。

2010_0327_153228AA.JPG

食べ終わるとハプニングと言っても過言でない口直しやけど、これはこれでかなり美味いですよ。

お近くに行かれた際は是非!!

posted by フミオ at 15:17| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五反田 かれーの店うどん?

今回、カレー先生に案内を乞う時に「先生の渾身の2軒をお願いします。」とメールしておいた。
先生からの返事は「千葉の木多郎と五反田のうどんに行きましょう。」との事。

なんでぇ〜、なんでぇ〜、なんで、うどんなん?

なんで、うどんなん?渾身の2杯って言ってるのに、そのうちの一杯が何でうどんなん?
とばかりにメールすると、「調べれば解かるけど、行ってのお楽しみ。」だって。

木多郎でシップスの源流を感じ、お次はディズニーリゾートを飛び越えて、五反田と言う街へ。
改めて東京を車窓から見学するのは、ほとんど初めてに近く、日差しがあるのも手伝って、見るもの見るもの、キラキラ輝いて見えオノボリサン的テンションが上がる。
2010_0327_134908AA.JPG

道すがら、おお!!芝公園とか、東京タワーの根っことか、皇居の端っことか・・・改めて見物に来たいなぁ。

ボク一人でワイワイ騒ぎなら、五反田へ到着するも駐車場難民。
東京は駐車場少ないのね?と思っていたけど、Pはそこそこあるけど、どこも満車サイン。
停める台数の方が圧倒的に多いんですなぁ。

で、うどん。なんと「うどん?」と言う名前のカレー店だったのです。
2010_0327_142547AA.JPG

店内は狭く、まさにうなぎの寝床。
とにかくカウンターにとり付き、メニューを眺める。
2010_0327_145922AA.JPG

メニューもなかなか凝った感じが溢れてますねぇ。なんせ店の名前がうどんですからね。

ボクはさっきの木多郎のポークが忘れられずにバジルポーク。
先生と、ここからお付き合い頂いたU山さんが、スパイシーひき肉をトッピングしていたので、ボクもそれに習った。

出てきました!!意外にもグレービーボートに入ったスープカリー。
バジルが浮いています。
2010_0327_145200AA.JPG

辛さの方はあまり辛くなく、でも奥深い味わい。
どちらかと言うと薬膳っぽい感じ。
2010_0327_144924AA.JPG

トッピングしたひき肉は、程よくスパイスで味付けされて、
バジルで爽やかさが引き立つスープのアクセントになっていい。

お店は常連さんが多いようで、皆さん、一言二言マスターに声をかけていく。
美味しくも、おもしろい店でした。


posted by フミオ at 14:45| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉 木多郎 千葉店

今日からディズニーリゾートで過ごす3日間。
とりあえず、早朝に空港のカフェで、カレーライスで腹ごしらえ。
2010_0327_062110AA.JPG

福岡出発は手荷物検査場のセキュリティーが厳しく15分遅れ。
この15分遅れと、羽田でスーツケースが出てくるのに30分かかり、
予約していたリムジンバスに乗り遅れ、次に乗れたリムジンバスは70分後。
ディズニーリゾートへ到着後、一度ホテルに荷物を預け、ボクは家族と別行動。

なんと念願のスープカリーで有名な木多郎へ行くのだ。
シップスログのマスターが札幌の本店で修行したと言うお店。の支店(笑)
しかもDr.Curryのアテンド付きで。
カレー先生お迎えの車で、向かった先は木多郎千葉店。ショッピングモールやシネコンがある施設の一角だ。
2010_0327_120702AA.JPG

カレー先生曰く「一番、本店に近い味。」だそうだ。
メニューもいろいろ多く、スープカリーラーメンとかカリーパスタとかハンバーグカリーとか、色物的と思わせるメニューも盛りだくさん。
2010_0327_120608AA.JPG 2010_0327_122801AA.JPG

そんな中で、やはり押さえどこは基本でしょ。と、ボクはチキン野菜カリー。
2010_0327_121236AA.JPG

スープの色は茶色に少しグレーがかかったような感じで、スパイスの粉末がきめ細かく、野菜が大振りなのが特徴的。
味の方はシップスに比べれば、安定感ありそうな洗練された味。
2010_0327_121343AA.JPG

サラリとしたスープは、ちょっとあっさり系やけど、十分にシップスの源流を感じる。
中に入っているチキンが、結構歯応えあるのにはビックリ。
どちらが好きか?と問われれば、やはりシップスかなぁ。
でも木多郎が近くにあれば、間違いなくローテーションには入るな。

他に気になったのは、カレー先生が食べていたポークカリー。
ポークが三枚肉のようで、トロトロに煮込まれて、まるで角煮のようだ。
少し分けてもらうと、これがウマーーーイ。
トロトロの食感と脂の甘みが、スープに相まって、すっごく旨い。
あぁ〜〜〜、こっちにしとけばよかったなぁ・・・・。
と、恨み言を言っていると、カレー先生から「(最初の店は)まずはチキンからね。」と言われた。
ハイ、そうします。

posted by フミオ at 12:00| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

久山 三洋軒久山店

ちょっと、ちょっと、びっくりですよ。
しょっちゅう店の前を通っていたけど、なんか触手が動かずに、未食だった三洋軒久山店。
今日は近くで車のタイヤ交換をしたので、待っている間に歩いて食べに行った。
P3260478.JPG

トロンとした甘みのあるスープでかなりボク好み。
こりゃ他所の三洋軒も行ってみらないかん。

posted by フミオ at 13:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

大川 本吉屋

大川で仕事。
取引先にうなぎのせいろ蒸しをご馳走になった。
DVC00001.JPG
posted by フミオ at 12:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

天神 カルボナーラ パルコ店

週末からのディズニー旅行のチケットを取りに天神へ。
ついでに最近オープンしたパルコで晩御飯。
P3230460.JPG

久しぶりに見ましたよ。
カッパの噴水。

極みやの食堂が本命やったけど、かなりの列やし、お店はかなりオープンスペースで、しかも席が隣とかなりひしめき合ってゆっくり食べれそうにない。

飲食店はどこもそんな感じかな。
エリ子が「パスタを食べたい。」と言うので、益正グループのカルボナーラと言うお店へ。
P3230464.JPG

つまんでご卵を使っているのが売りらしく、エリ子が頼んだ明太カルボナーラはソースがかなり濃厚な感じ。どうやらつまんでご卵の黄身だけ
使っているようだ。
P3230464.JPG

ボクはベーコンとトマトのパスタ。
食べてびっくりしたのは、麺が乾麺でもなく、生麺でもない。
茹でる前の麺は、まるで盛岡冷麺のような強腰っぽい半生。
それをオーダーが入る前に、サッとお湯を通し、テボに入れたまま湯で釜のうえに吊るしている。
で、オーダーが入ると、湯で始めるのやけど、麺自体は決して細くはないのに、湯で時間が5分とかからない。たぶん4分くらい。

どんな麺ですかね?伸びないんですよ。
食べた食感もかなり腰が強く、口の中でブリンブリンと逃げ、顎が疲れるほど。
味は美味いちゃー美味い。強いて言えばちょっと麺がしょっぱいかなぁ。

posted by フミオ at 19:39| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

博多ヨットレース第一戦

今日は博多ヨットレースの開幕戦です。
今年はレースも頑張ってみたいと思ってたのですが、スキル不足でレベルの高い艇の邪魔になりかねないので、ボクはAZUMI艇に乗せてもらいました。

実はボクがヨットの世界に踏み込んだ最初の艇はAZUMI。
20代半ば頃はマリンレジャーに触れ、当時は時勢もありマリンジェットで博多湾をブイブイ言わせていて、それが30代からヨットに目覚め、
「いつかは自分の船で海を縦横無尽に走ってみたい。」と思っていた。
ほんの14ヶ月までは、まさかヨットを買うとは思ってもなかったもんね。

前日からの予報は風速15m/s以上。
うへぇ〜〜〜、こりゃスプレーかぶりまくりかも。
朝、ハーバーに向かうと、皆さんクラブハウスの二階に集合していた。
少し風が落ちるまで、スタート時間を遅らせるそうだ。

二時間ほど待っていると、三角波も少し落ち着いてきて、13:00スタート決定。
コースは大机小机島を時計回りのコース。
雲はあるけど、日差しがまぶしく、風も10m/s以上は吹いているようやけど、レースにはかなりエキサイトな感じでした。
2010_0321_125218AA.JPG


2010_0321_125756AA.JPG


2010_0321_144552AA.JPG

重石で乗っていた昔と違って、多少なりとも知識ができたのでとても楽しい。
いつか自分の艇で出てみたいものです。

レース結果は着順三位でした。
楽しゅうございました。またヨロシクお願いいたします。
動画はあずみまんさんのブログをご覧下さい。
2010_0321_151400AA.JPG

この強風にシーカヤックを出しているツワモノ。
おーーーい、大丈夫ですかぁ〜〜〜。
posted by フミオ at 00:00| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

住吉 入船食堂

みらくで焼肉マックスになったところで、〆はやっぱラーメンでしょ。
と、最近行ってない入船食堂へ向かうが、近隣の駐車場は満車ばかり。

しばらくはおっさん三人で、春吉や中洲を車窓から冷やかしながら時間をつぶし入船食堂へ。
店内は相変わらず常連さんで賑わっている中、ボクはネギつけ麺を注文する。
2010_0320_223958AA.JPG 2010_0320_224038AA.JPG

あれ?前はもっと重たい感じのスープで、食べた後に口の周りにネチっとしたニカワの感じがあったけど、最近は変わったとかいな?
鶏がらの雰囲気が強く、軽い感じの味わい。
ボクは、鶏がら好きだから美味しいけど、ちょっと脂多いかなぁ。
友達のラーメンも味見したけど、同じような印象だったなぁ。

posted by フミオ at 22:39| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志免町 焼肉みらく

「今度、飯に行こう。」と言いながら、なかなか予定が合わない三人。
古い友達と言うか、ヨットでは先輩である。
長距離セーリングでも、安心してヘルムを任せられる数少ない人。

ここ数週間、「今夜OK」とか「やっぱゴメン」とかのメールを交わしながら、久々にメンツが揃ったところで、向かった先は志免町の焼肉みらく。

お店の中がガラの悪いおっさんでひしめき合ってます。
この雰囲気、すごい。

レバ刺しから始まり、ロースにカルビ、そしてホルモンは各種たっぷり。
特製タレにコチュジャンとにんにくをたっぷり入れて・・・うまーーい!!
2010_0320_192422AA.JPG


2010_0320_193014AA.JPG 2010_0320_193434AA.JPG

そんなに飲んではないけど、たっぷり食ったにも関わらず、お会計は三人で9,300円。
えぇーーーっ!!一人3,100円???マジで?
こりゃ安すぎますよ。ボクの腹会計は4,000円弱なんやけど!!

しかもキムチとキャベツはおかわり自由だそうだ。
こりゃまた、嬉しいね!! 近けりゃ間違いなくローテーション入りです。
2010_0320_210626AA.JPG

このTシャツ、めっちゃ欲しい!!

posted by フミオ at 19:30| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

春吉 長楽

酒の手帳の後のお決まりコース、長楽。
酒の手帳のお開きが22:00くらいで、後片付けする組と長楽へ席を取りに行く組と分かれます。

今日は参加者7名。
メニューは普段頼まないものを注文した。

これ、ピータン・ピーマン。
見てください。この白身部分の透明感。
2010_0319_223739AA.JPG

そしてクセなく、まったりしたピータンの黄身に程よい辛味とピーマンの香り。
これは絶妙ですな。リピートメニューに決定。
2010_0319_224634AA.JPG 2010_0319_223222AA.JPG

他は麻婆春雨とか海老マヨとか、かなり頼んでましたけど、会計は一人2,000円!!
相変わらず安いねぇ〜。

posted by フミオ at 22:30| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒の手帳を楽しむ会

最近の酒の手帳を楽しむ会は、なかなかやりますよ。
化学調味料や砂糖を使わずに、自然な旨味と甘みを生かした親父の料理も、ちょっと飽きが来た今日この頃。
そりゃそうだ。酒も飲まずにかれこれ6年は参加しているもんなぁ。

そんな中で注目の食材は、佐賀関で一本釣りされたヨコワの刺身。
ヨコワって鰤とハマチの間くらいの大きさの魚だそうです。
これが、もう身が締まっていて、美味しいのなんのってたまらんのですよ。
2010_0319_192939AA.JPG

よく言う表現で、刺身を食べて「コリコリしてるぅ〜」と聞きますが、
ボクにとってコリコリとは、鶏軟骨とかを食べた時の食感。
百歩譲ってもナマコ?
じゃ、鮮度の良い刺身は? 「身の締りがいい。」そのまんまやん。
コリコリで表現するなら、刺身も鶏軟骨も一緒の食感って事やん?
もしかしたら、肩こりも入るとかもしれん。コリコリ。
コリコリって噛んで、歯から逃げる一歩手前くらいの硬さやと思うけどなぁ。
刺身は違うと思うんやけどなぁ・・・。
ボクのボキャブラリーでは表現できないので、言葉を借りればすっごくコリコリしてるのだ。
こりゃ〜美味いですよ。親父!!
あまりに美味しいので、グランドメニューに入れてもらった。

しかも刺身には、やはり日本酒だろうと、三千盛と言う日本酒も出た。
出た、と言うか、ボクがお使いに行ったんやけど、大吟醸じゃないのを買ってきて叱られた。

とにかく美味い料理と佐賀関の活き物の刺身と美味い日本酒と美味い焼酎。

更にここ数ヶ月出ているのは、親父特製のスモークハム。
それを食べる寸前まで蒸して、目の前で薄くスライスして食べるのだ。
これが脂のとこがブリンブリンしていて、身はジューシーで、香りはスモーキー。
2010_0319_201854AA.JPG

スライスした切り身を粒マスタードと一緒に、ポールボキューズで買ってきたサンドイッチ用の食パンに挟んで食べるのですよ。
旨い!!旨い!!旨い!!
たくさんないから、みんなに行き渡るように、少しづつですが。
他には、豆腐の味噌漬けとか、ネギ味噌とか。

親父は好かんけど、会は好き。
なぜならば・・・そこでしか会えない人がいるから。
posted by フミオ at 18:00| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際VHFの免許申請

2月6日に3級海上特殊無線技士の国家試験を受験し、3週間後に合格通知が来た。(祝)
合格通知が来ただけで、無線従事者免許証が来たわけではない。

続きを読む
posted by フミオ at 18:00| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船底塗装

この春でEllie購入後丸一年経ちました。
諸先輩方や業者さんからの、好意的アドバイスに支えられ、この一年はよく整備に勤しみ、今現在は致命的な問題点もなく過ごさせて頂いてます。
関係者様、ありがとうございます。
2010_0319_150101AA.JPG

今回も船底塗装をマリーンテック社にお願いいたしました。
一年ぶりに見るEllieの船底は・・・水垢でドロドロ。
触ったらヌルリとした感触で、泥のようなものが指先に付きました。
2010_0319_150112AA.JPG 2010_0319_150534AA.JPG

意外にも付いてなかったのは海洋生物。
動かない艇の船底には、フジツボとかカラス貝とか、わけの解からん生物がびっしり付くのです。
前回もマリーンテック社にお願いしていたのですが、やはりプロが選ぶ船底塗料は性能がいいのでしょうか?

でも水圧が一番かかるようなキールの前面は、なんか藻の塊りのような生物が付いています。
気持ち悪っ!!!
2010_0319_145656AA.JPG

スクリューも意外ときれいやけど、ジンクの後ろは生物が付いてますねぇ〜。
2010_0319_151837AA.JPG

自分のバースが空いているを見るのは、不思議な感覚がしますね。
お隣さんも選定塗装中です。
posted by フミオ at 15:00| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

西新 未羅来留亭

今日は、エリ子の通う小学校の卒業式で、エリ子は休み。
エリ子は、普段は留守家庭保育会にお世話になっているのやけど、
今日は仕事が速めに終わったので、早めに迎えに行き西新をウロウロ。

ボクは昼飯を済ませてなかったので、未羅来留亭で一啜り。
相変わらずの400円と言う嬉しい庶民価格。
2010_0317_150020AA.JPG


posted by フミオ at 15:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

小城 鯉御殿たきもと

所用で小城の清滝へ。
清水の滝は平日と言うのに観光客が意外と多く、近隣の鯉料理屋さんも昼食客で各店賑わっている。
ボクは、夕方くらいからしか来た事がないので、ちょっとびっくり。

ここまで来たので、鯉のあらいと鯉コクを鯉御殿たきもとで、お持ち帰りにしてもらった。
2010_0316_192139AA.JPG 2010_0316_192156AA.JPG

ラップをした上に氷を乗せられていたので、全体的にペッタンコな見た目やけど、味の方はバッチリ美味しい。
絶対に合うと思っていたシソの葉を刻んで食べると、酢味噌の甘みが引き締まった感じがして、もちろん香りもいい。
2010_0316_192341AA.JPG 2010_0316_192622AA.JPG

鯉コクも脂が乗ってトロトロ。
お持ち帰りにしても、全然悪くないけど、お店だとご飯と鯉コクがおかわりできるので、現地で食べる方がいいかな。
posted by フミオ at 19:26| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

日曜日、海にて

昨年秋ごろ、セーリングを楽しんだ方から、「また是非!!」とのリクエスト。
今日の予報は最高気温18℃をなっていたので、いい日和になると思ってお誘いしたけど、海上に風はなく空気は冷たい。
昼飯を食べるまでは、頑張ってみたけど、ゲストの方も体が冷えているようで、昼過ぎには帰港して解散。
これから、どんどん日和が良くなりますので、今度はサンセットで行きましょう。

解散後はボクは自艇に戻り、船内でゴソゴソ。
Molamola艇のマスト整備のお手伝いをし、お駄賃にコーヒーをご馳走になる。
2010_0314_162300AA.JPG

お〜〜い!!Kさ〜ん、ウインチ巻いていいですかぁ〜。
posted by フミオ at 16:23| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

舞鶴 シップスログ

カレー先生が訪福との事で、ご一緒することに。

今日は見た目からちょっと脂が多めで、味も脂特有の甘さが自己主張。
辛さが引いた後、ほんのりと残る脂の甘さ。絶妙な旨さです!!
2010_0313_115002AA.JPG


2010_0313_120441AA.JPG
posted by フミオ at 12:04| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

警固 か○屋(かわや)警固店

数日前に渋滞を避けて、裏道を通っていると、警固本通りにか○屋を見つけた。
本店が薬院で、清川に支店があったはず。警固にも出店してきたか。

金曜のムシが疼いた今夕、17時過ぎに電話してみると、19:30と言う中途半端な時間に6席の予約が取れた。
へぇ〜〜〜、か○屋と言えば超人気店で平日でも予約は必須なはず。
それが当日2時間後の6人の予約が取れるとは・・・。

それから速攻で人数を集めお店へ。
お店の方はすでにごった返し。開店して間もないせいか、店員さんもかなりテンパリ気味です。
金曜の夜に6人予約できたのは奇跡かもしれん。
席は常に満席で、やはりめっちゃ人気店には変わりなかった。

先発隊から、とりあえず生ビールと鶏皮40本。一人当たり10本です。
2010_0312_194328AA.JPG


2010_0312_195603AA.JPG


2010_0312_210039AA.JPG

その後も追加追加で一人は食い過ぎで倒れる始末。
結局、お会計19,000円弱の内訳は、ほとんど某新婚夫婦のビール代です。
最近の焼とり屋さんはキャベツのおかわり有料のとこもある中、
当店はおかわりジャンジャンだもんね。やるね。
posted by フミオ at 19:56| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

雑餉隈 レアレア

カメラに限界を感じています。
席が暗いのもありますが、防水耐圧耐衝撃に長けたアウトドア系に、多くは求められないのでしょうね。
もっとレンズが明るく、マクロのピントがシャープに合うものが欲しい。
って事で、こんな画像でゴメン。
2010_0311_200545AA.JPG

本当はもっと美味しそうなんだよね。

posted by フミオ at 20:05| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。