カテゴリー

2016年01月30日

チェンマイ ポーンピンタワーホテル

二度目のチェンマイでのホテル。
ナイトバザールエリアにあるホテルで、建物はかなり古いです。
空港からナイトバザール行きのソンテウに乗ると、ホテルの前まで連れて行ってくれました。
そう言う時は多少のチップは弾みましょう。

新館と旧館があるようですが、ボクが泊まった部屋はプロモーション価格の部屋で旧館の中層階。
エレベーターを降りた後は、増築を重ねたような迷路を通って部屋に到着。
部屋にはバスタブがあり、白を基調とした部屋は清潔で明るい。

IMG_5477.JPG


窓からの眺望もいいし、サービスも良い。
歩いていける範囲に、ナイトバザールやムエタイ観戦できるロクロイ通りも近い。

IMG_5479.JPG


IMG_5480.JPG


とても便利だったのは、ホテルの中にレンタルバイクのコーナーがある事で、
24時間で150THBとデポジットに1,000THBが必要です。

チェンマイは広い街ではありませんが、交通の足がトゥクトゥクか乗り合いバスのソンテウが主。
街は一辺が1.6キロの城壁に囲まれた四角の街なので、ざくっと道を覚えれば簡単にあちこち行けますね。

IMG_5502.JPG


一つ注意しなければならないのは、チェンマイの信号は赤でも来てなければ・・・行く。
大きな交差点は信号を守っていますが、左折の場合は赤でも曲がっていきますね。

あと、バイクが馬力がある割には、タイヤが細く安定感が悪い事と、ガソリンがあまり入らないのです。
注意しとかないと、すぐにガス欠ですね。

チェンマイっ子は二人乗り三人乗りは当たり前。
4人乗りもよく見かけました。
しかもノーヘルで。

ボクも十代の頃を思い出し、ノーヘルで走り回っていましたが、
ある夜、ターペーゲートの向かいのマックの前で検問をやっており、200THBの賄賂を不良警官に払って勘弁してもらいました。
ちなみにこの場所はいつも検問やってます。

それとホテルの地下には、バブルと言うクレージーなクラブがあり、毎夜明け方まで盛り上がってます。







posted by フミオ at 00:00| Thaiのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする